HOME > これまでのセミナー > 【開催中止】5/9 「人生100年時代を生きるシニア女性のための起業講座」

【開催中止】5/9 「人生100年時代を生きるシニア女性のための起業講座」

<こちらのセミナーは、コロナウィルス感染抑止のための取り組みの一環で開催を中止といたしました。>

女性起業UPルームの起業相談でも、

・定年後の働き方として起業を考えている・・・

・子どもも大学を終えて就職が見えた今、好きなことで収入を得ていきたい・・・

・年金で収入は見込めるので、地域貢献として出来ることを考えたい・・・

そんなご相談をいただいてきました。

 

人生100年時代、

定年退職後などそれまでの経験やスキルを活かして

第2、第3のキャリアとして起業を考える方のためのセミナーを開催します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

女性起業UPルーム セミナー

人生100年時代を生きるシニア女性のための起業講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

人生経験があるからこそ、可能な起業について

青葉区で「SECOND CAREER 地域起業セミナー」を実施されてきた関内イノベーションイニシアティブ株式会社の治田友香さんをお招きして、

その取り組みから見えてきた、「シニア世代の女性がおさえておくべき起業のポイント」をお話し頂きます。

 

また、女性起業UPルームの女性起業家たまご塾や、起業相談を利用して、実際に起業した女性、お2人をお招きして

パネルディスカッション形式で体験談をお話し頂きます。

 


一歩先行く先輩や、これから起業を考える同世代の仲間との交流の機会もありますので、
どうぞお気軽にご参加ください。

 

img_prof_haruta_.jpg

【講座内容】
●第一部 講演「シニア女性の起業を成功させる秘訣」

講師:

関内イノベーションイニシアティブ株式会社 代表取締役

治田友香

マンションデベロッパー、NPO支援組織、起業 家支援財団を経て、2013年6月から現職。NPO法の立法運動、 自治体・企業のNPO支援策の企画運営を経験。

https://massmass.jp/

 

●第二部 パネルディスカッション「多様なシニア女性の起業体験談」

 

<パネリスト>

◆特定非営利活動法人みんなのお箸プロジェクト 理事長

 平沼芳彩

2016年末、還暦という大きな節目を前に全ての事業から手を引き、礼法 講師として日本の生活文化を次世代に伝える活動を開始。 2018年かながわシニアビジネスグランプリプラン部門でベストプラン賞を受賞 したことをきっかけに、NPO法人を設立。

https://minnano084.com/

 

◆横浜梅桜堂薬局 店主

 飛奈光重

人生をかけて続けてきた漢方家としての仕事と義母の介護を両立するため、2019年12月に横浜市神奈川区の自宅にて「漢方専門・横浜梅桜堂薬局」を開業。資格は薬剤師・国際中医師。漢方歴25年。

https://www.baiodo-kampo.com/

 

<ファシリテーター>

女性起業UPルームナビゲーター、(株)ソフィットウェブコンサルティング 代表取締役

吉枝 ゆき子

女性起業UPルーム開室以来、3800件以上の起業相談に対応。女性起業UPルームの女性起業家たまご塾 後期 集客のためのHP設計コース講師。強み発見からビジネスプランの構築、ネットの集客まで業種を問わず相談実績多数。

http://www.sophit.biz/

img_prof_hiranuma.jpgimg_prof_tobina.jpgpic_yoshieda_new.jpg

 

●第三部 Q&A、先輩シニア女性起業家とのミニ交流会

 

こんな方におすすめです。
・これまで培ってきた経験や、スキルを使って起業したい方

・自分の好きなことや、温めてきた思いを事業として形にしてみたい方

 

日時 :2020年5月9日(土)10:00~12:00

会場 :男女共同参画センター横浜 セミナールーム3

 

 

対象・定員 :起業を考えるシニア世代の女性 25人 

※第2、第3のキャリアとして将来的に起業を考えている方もご参加いただけます。

 

参加費 :2,200円(できるだけおつりのいらないようご協力ください)

ひとり親家庭等、経済的に困難な方のための免除制度あり(必要条件・手続きあり)

※事前に申請が必要となります。お電話(下記連絡先)にてお問合せください。

 

保育 :満2ヵ月~未就学の子どもが対象。有料、4日前までに要予約、先着順。

フォーラム子どもの部屋:045-862-4750
(9:00~16:30 木曜・日曜・祝日、年末年始およびゴールデンウイークと夏季休暇期間を除く

ひとり親家庭等、経済的に困難な方のための免除制度あり(必要条件・手続きあり)

 

申込み: 

2020年3月25日9:00以降 受付開始。

お電話、来館

電話045-862-5052 フォーラム事業課

( 毎月第4木曜日 はお休みです。)

ホームページからの申し込みは、受付開始以降 下記リンク先のボタンが有効になります。