HOME > メルマガバックナンバー > 【メルマガ】「検索キーワード」選びも「ハッシュタグ」選びも同じ

【メルマガ】「検索キーワード」選びも「ハッシュタグ」選びも同じ

女性起業UPルーム メールマガジンの配信登録はこちらから 

≫ メルマガ配信登録へ

 

・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・
女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

                       第121号 2019年10月29日
・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

先日まで募集していました女性起業家たまご塾第13期後期
「集客できるホームページ設計コース」

初回では、「検索されているキーワード調査」の方法を
お伝えしました。


検索キーワードの調べ方や選び方については、
セミナーや、よく解説されているサイトもあるのですが、

その「検索キーワード選び」こそが難しくもあり
「キモ」でもあるんですよね。


多くの方は、ホームページを立ち上げた後、
「あれ?アクセスが増えない。」となった時に初めて

検索キーワード対策を考え始め
検索されているキーワードを調べ始めます。

けれど、実は、
ビジネスのプランニングの最初の段階にこそ、
ちゃんと「検索されているキーワード」を調べて欲しいと思っています。


「集客できるホームページ設計」を目指す後期コースではありますが

どんなにプロフェショナルなデザインやセールスライティングの技術を
駆使したサイトを作ったとしても

目の前のお客さんに商品説明しても
「欲しいです。」と言ってもらえない商品を
無理やり売りつけることはできません。


でも、ビジネスプランの企画当初には、それに気づかず

「いい商品だから 売れるはず。」

と、自分視点の考えをぶつけるばかりのサイトになりがちなのです。


正論であっても、お客さんの理解や意識がそこまで追いついていないことも
あります。

「検索キーワード調べ」は、
このキーワードを調べているお客さんの頭の中を想像する練習です。


その裏には「解決したい何かの困りごと」があり
「近くのお店で見つからない不満」があります。


これこそが ビジネスの種。


最近、検索エンジン対策(SEO対策)はもう終わった。
これからは、SNSで情報を求められる時代だから・・・

ということもよく言われます。


確かに、人々の情報の収集方法は大きく変わってきた流れがあります。

でも、

Instagram や Twitter でも あふれる情報の中から
欲しい情報にたどり着くために使われているのは「ハッシュタグ」。


「#マーク」の後につける短い単語の中にこそ顧客のニーズが
表れていると思います。


このハッシュタグで、投稿をまとめ読みしようとしている人は

「何を求めているのか?」

そう考えるのと同じなんですね。


「選ぶ言葉」から その向こうにある顧客の心理を想像することの大事さは
同じだと感じています。

この連想ゲームは、結構楽しいものがありますよ。


Google広告の中の「キーワードプランナー」というツールはぜひ使ってみて
ください。


ビジネスって、経済の分野ととらえられがちですが、

個人的には「心理学だよ。」と 感じることが多いこの頃です。


☆起業のプランや方向性についてのお悩みや、
 ホームページやブログのご相談は、
 女性起業UPルームで予約制でご利用いただけます。

ご相談のご利用はこちら

→ https://www.uproom.info/yoyaku/yoyaku_form.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■公益財団法人 横浜企業経営支援財団 主催
 横浜市経済局 共催
 横浜ビジネスグランプリ2020 エントリー受付中

新しい事業に取り組もうとお考えの企業経営者の方、起業をお考えの方へ。
「横浜ビジネスグランプリ2020」を来年2月22日(土)に開催します。
新たな価値を創造するような製品・サービスの提供を目指す起業家やベンチャー
を発掘するため、横浜での起業や新規事業展開に挑戦するビジネスプランを全国
から募集し審査するビジネスプランコンテストです。
書類選考、プレゼン審査を経て、ファイナルコンテストを開催。
最優秀賞には賞状と副賞100万円が贈呈されます。

◆エントリー期間
2019年10月7日(月)~2019年11月5日(火)17:00

◆募集部門
一般部門&学生部門

◆賞金
最優秀賞:100万円
一般部門優秀賞:50万円
女性起業家賞:30万円
シニア賞:30万円
学生部門優秀賞:20万円
その他協賛賞多数


☆詳しくはこちら

→ https://www.idec.or.jp/kigyo/ybg/


■株式会社日本政策投資銀行主催
 「第8回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション」及び
「オープニングセミナー」のご案内

株式会社日本政策投資銀行では、女性経営者による事業で、実現可能性が
高く、事業を通して社会貢献が見込まれ、また経営者の資質にも優れた
新ビジネスプランに対し、最大1,000万円の事業奨励金を支給します。

受賞者には事業奨励金のほか、受賞者の必要に応じ、コンペティション
終了後1年間に亘り、事業支援、事業計画のブラッシュアップ、起業・
経営ノウハウのサポート、企業等とのビジネスマッチング等々、計画実現
へ向けたサポートを行っていきます。

◆募集期間(予定)
2019年12月3日(火)~2020年1月30日(木)17時

◆募集対象
女性経営者による事業で、応募ビジネスプランが開始5年以内である
事業が対象となります。
※第二創業を含みます
※過去にDBJコンペティションにご応募された方、ファイナリストの方
(事業奨励金支給の対象となった受賞者を除く)もご応募可能です。

◆表彰
最優秀ソーシャル・デザイン賞、
最優秀グロース・ポテンシャル賞、
最優秀リージョナル・インパクト賞を表彰し、
その3賞の中からDBJ女性起業大賞を選出します。
事業奨励金は、各最優秀賞:最大500万円、
DBJ女性起業大賞:最大1,000万円(各最優秀賞の事業奨励金に加え、
最大500万円)を支給し、事後支援は受賞後1年間実施します。


☆詳しくはこちら

→ https://www.jeri.or.jp/wec/competition/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談11月 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談ご利用者のなんとほぼ100%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して
くださいました!

現在、11月のご相談を受付中です。

4月から新しく月に2回程度、中小企業診断士の増田雅好(ますだまさこ)さんの
起業準備相談が始まりました。

リアルな販路開拓や資金計画などは増田先生に、ネットの集客のことなら吉枝に。

一般的な起業アイデアのご相談ならどちらも対応できます。

パワーアップした女性起業UPルームの相談、ご利用お待ちしています!


■『起業準備相談』
≪予約制 1回 横浜市内1,100円 横浜市外1,500円。約1時間≫
※10月のご利用より横浜市内の方1,100円となりました。

「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
「一人で考えていると 堂々めぐりで... ヒントを色々いただきました。」

ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。
予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

<ご相談内容の例>
・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

■『ホームページ&ブログ相談』
≪予約制 1回 横浜市内2,100円 横浜市外2,500円。約1時間≫
※10月のご利用より横浜市内の方2,100円となります。

すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、
「ホームページ&ブログ相談」サービスを行っています。

ご利用頂いた方からは、

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
ありがとうございました。
客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
との声も。

<ご相談内容の例>
・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない...
・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

詳しくはこちら

→ https://www.uproom.info/about/up_43.html

☆いずれもひとり親家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)


─[編集後記]──────────────────────────────

「サブスクリプション」と言われる、一定期間の利用に対して定額払えば
利用し放題、そんな支払の形態を持つサービスが、次から次へと生まれています。

そうはいっても、実際には元が取れるほど使わなかったりするので、私自身、
契約して利用することはなかったのですが、

先日、「え?それはすごい!」と思ったのが、エステサロンの定額利用。

それも、全国どこの店舗でも、予約不要でいつでも行って、自分で扱う
「エステマシンが使い放題」というサービスが出てきたそうです。

通常のエステサロンは、より、人を介することが魅力になるサービスに、
注力していく必要がありそうです。

恐るべし「サブスクリプション」。


(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
 (公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
 女性の起業支援拠点です。

 【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
 男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
 https://www.uproom.info/
 Tel:045-862-5052(事業課)
 ・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
 ・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
 ・メルマガの配信解除はこちら:https://www.uproom.info/mail-about.php
 ・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
 Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

女性起業UPルーム メールマガジンの配信登録はこちらから 

≫ メルマガ配信登録へ