HOME > メルマガバックナンバー > 【メルマガ】「協会ビジネス」って好き?嫌い?

【メルマガ】「協会ビジネス」って好き?嫌い?

女性起業UPルーム メールマガジンの配信登録はこちらから

 

≫ メルマガ配信登録へ

 

・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・

女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 

 ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

 

                       第111号 2018年12月20日

・‥...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・

 

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

 

後期のホームページ設計コースを終えて、

ちらほら、反応を得始めていらっしゃる声が聞こえてきています。

 

サイトを見た方から「体験レッスン」のお申込みがあり、

無事、正式なお申込みになりました! 

 

という方や、

 

お知り合いの紹介でサイトを見てくれた方からお申込みがありました!

 

とか。

 

 

広告出しませんか?の営業メールだったけど、

とりあえず、「見つけてもらえるようになった」みたい、

 

とか、

 

ブログしかやってこなかったけれど、それを読んだ方がHPのお問い合わせ

フォームから申し込んでくれた。

HPがあると申込みしやすいんですね。

 

とか。

 

 

少し反応が出てくると、ホームページをがんばる気力も沸いてきますね~。

 

 

先日終わった、

たまご塾の最終回の様子についてこちらの記事に書きました。

https://www.uproom.info/beginner/post_617.html

 

 

 

 

さて、

 

何かのお教室などをされている方が、順調に生徒さんが育っていくと

 

次の事業のステップアップとして、

 

「協会を立ち上げる」

 

というのが、一つの方法として出てきます。

 

 

 

学び続けて、スキルや力をつけた生徒さんたちから

 

「先生、修了証でいいので、何か出してください。」

 

と求められることもあるようですし、

 

「生徒さんたちの活躍の後押しをして、

 世の中にこのノウハウがもっと広がる仕組みを作りたい。」

 

と考えることがきっかけになるようです。

 

 

 

でも、

 

この「協会を立ち上げる」という形に抵抗感を持たれる方は多いですね~。

 

 

というのも、

 

形ばかり「協会」と名乗って、

 

よくない印象の運営をしているところを

身近に見て来た方が多いよう。

 

 

例えば、

 

・会員から高い会費を集めるばかりの仕組みになって(るように見えて)いたり、

 

・期待していた支援や情報提供が受けられるようなメリットよりも

 やたら会員の活動に対する監視や「しばり」ばかりが厳しい。

 

 

といったことが多いようです。

 

 

何かの資格講座の印象を「ちゃんとした内容のもの」に印象づけるために使われて

 

形ばかりの「認定資格」を発行するための「器(うつわ)」と

なってしまっている実態のところが多いように思います。

 

 

会費で儲ける「協会ビジネス」

高額な講座で資格を発行する「資格ビジネス」など

 

「利益を得やすい仕組み」として選択されることも多いのが実態なのでしょう。

 

 

なので

 

「えーー?『協会』のような 悪徳商売なんか、したくない。」

 

 

という反応を、これまでも何度もされてきました。

 

 

 

 

「○○協会の認定資格を取得したら○○で開業したいと思っています。」

 

 

というご相談では、

 

「その資格のための勉強では、起業には十分でないことが多いですよ。」

 

とお伝えすることは多いです。

 

 

 

それでも、

 

教室からの発展の形として「協会」を一つ提案するのは

 

きちんと本来の目的を持って、運営されれば、

個々の会員同士のネットワークで、個人で活動する以上のことが

社会の中で出来ていく形の一つだと思っているからです。

 

 

大辞林によると、

 

そもそも「協会」とは

ある目的のために集まった会員が協力して組織し、維持していく団体。

 

 

ですので、

「このせっかくの良いものを社会に広めていきたい。」

と思うなら、

 

「協会を作る」というのは

選択肢として十分考えていいものだと思うのですが、

 

 

残念なことに

あまりにも、本来の目的と違った形で運営されている協会が

多いのでしょうね。

 

 

私自身が会員になっている、ある協会は、とても気持ちがいい文化を

持っていると感じています。

 

 

・年会費もそんなに高くない。

 

・スキルのブラシュアップのためのセミナーも多く、価格も良心的。

 

・本部はもちろん、ノウハウを持っている別の会員の方からも

 セミナーとして学んだり、サポートしてもらえる仕組みがある。

 

・伝えられるノウハウも、常に最新のものを取り入れてブラシュアップされ

 会員の中から生まれる勉強会も盛ん。

 

 

会員同士に「相互扶助」の精神があり、

 

それをサポートする仕組みづくりを

本部の方たちが取り組んでくれているように感じます。

 

 

そんな風なお話をすると

「そういう形での協会運営の形もあるんですね~。」

 

と、おっしゃいます。

 

 

いろんな方たちを巻き込んでいく組織には「カルチャー」が大事。

 

 

会員や、その先のお客様も含め、「人」を惹きつけるのは

その組織が目指す「価値観」や「理念」。

 

そして、それに根差して生まれる、細かな会則や運営スタイル。

 

 

それが

 

・上からの押し付けで会員をしばるものになっていくのか

 

・会員の意欲を引き上げて、会全体のパワーになっていくのか

 

 

まさに、リーダーシップの見せ所。

 

 

自身の利益を追求する中で「協会」を考えると

「食い物にされている」と感じて、会員は、当然離れていくことでしょう。

 

 

「会費」に見合う「何を会員に提供できるか」を考えたり

「コミュニティ」としての在り方を考えたり。

 

 

ご自身で回してきた1つの教室からステージを上げていくタイミングは、

事業者としても大きく視野を広げていくタイミングになるのでしょう。

 

 

ぜひ「拡大志向」を持ってチャレンジしていただきたいなと思います。

 

 

 

一人で考えていると、モヤモヤと考えが堂々巡りしてしまうという方は

是非、起業準備相談をご利用ください。

 

詳しくはこちら

 

http://www.uproom.info/about/up_43.html

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月~ 開催予定のセミナー・イベントはこちら。

 

■【2019年度公募型男女共同参画事業 募集】説明会開催します

 

性別に関わらず、すべての人が自分らしく生きられる社会をめざす......

そんな男女共同参画の視点で、地域の課題に取組む市民企画を募集します!

 

あなたの企画をフォーラムと一緒に実現させてみませんか?

施設の無料提供や、助成金などの支援をさせていただきます。

 

応募にあたっては、2名以上の市民グループであることが必要です。

 

※まずは、説明会にご参加ください!

※詳細は、HPやチラシ等をご覧ください。

 

 ⇒ ★<説明会への参加が応募必須条件です!>

 

   センター横浜  2019年1月19日(土) 10:00~12:00

   センター横浜南 2019年1月23日(水) 10:00~12:00

   センター横浜北 2019年1月15日(火) 10:00~12:00

 

 

 

☆お申込みはこちら

 

<http://www.women.city.yokohama.jp/find-from-p/p-seminar/search/detail/?id=8161>

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談 1月分 ご予約受付のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

相談ご利用者のなんと99%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して

下さいました!

 

1月のご相談を受付中です。<12月分はキャンセル待ちのみ>

 

『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間≫

 

「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」

「一人で考えていると 堂々めぐりで... ヒントを色々いただきました。」

 

ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。

予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

 

<ご相談内容の例>

・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?

・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

 

『ホームページ&ブログ相談』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫

 

すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、

「ホームページ&ブログ相談」サービスを行っています。

 

ご利用頂いた方からは、

 

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを

ありがとうございました。

客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか

不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

との声も。

 

<ご相談内容の例>

・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない...

・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

 

詳しくはこちら

 

https://www.uproom.info/about/up_43.html

 

☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には

相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)

 

 

─[編集後記]──────────────────────────────

 

今年のたまご塾に参加してくれていた人と話をしていると、

 

「UPルームのメルマガ、数年前から、ずっと読んでました!

そして、たまご塾の募集がある度、今じゃない、まだ先、と思いながら、

 

『今年こそ!』と思ったこのタイミングで、

必死でプランシートを書き上げて応募しました!」

 

と。

 

そしたら「私も」「私も。」と

そういう方が何人もいてくれて、うれしかったです。

 

人生100年の時代。

 

定年を終えてもさらに40年。

 

きっと多くの方が、人生のどこかで、

一度は「起業」を考えることになる時代なんじゃないでしょうか。

 

起業のタイミングは、人生の中でも人それぞれです。

子育てもあるし、介護もあるし。

 

「生活にかかるお金の確保」が優先される時期もあります。

 

なので、焦らず「いつかは起業」でも、いいと思います。

 

スマホのフリマアプリで何か売ってみる、

 

そんなことだって、十分起業に向けての第一歩だと思います。

 

 

起業を考えて、「働き方」、「生き方」を考えていると

人生、まじめに、前向きになりますもの。

 

きっと、その先に開けてくると思います。

 

来年も、どうぞお元気で、よい1年になりますように!

 

 

(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および

 (公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した

 女性の起業支援拠点です。

 

 【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会

 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1

 男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム

 https://www.uproom.info/

 Tel・Fax:045-862-4749

 ・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。

 ・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp

 ・メルマガの配信解除はこちら:https://www.uproom.info/mail-about.php

 ・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。

 Copyright(C)2007 All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛