女性起業UPルームHOME > 起業相談ご利用者の声 > 横浜でレアでかわいいレトロ食器と千趣会ロイヤルペット(木製)が買える雑貨店

横浜でレアでかわいいレトロ食器と千趣会ロイヤルペット(木製)が買える雑貨店

横浜市南区六ッ川 京浜急行線「弘明寺駅」より徒歩15分。

焼肉屋さんの向いにある小さな雑貨屋さんの店長さんが来てくださいました。

 

知り合いの方に借りられた小さなスペースを活かして

レトロでかわいい手作り雑貨店を

毎週金曜日 オープンされています。(2016年6月現在)

 

オーナーの内田さんの目でセレクトされた作家さんの作品だけを置いた空間を気に入って

何度も訪れるお客さんもいらっしゃるようですよ。

 

ここでしか手に入らない おしゃれなプレゼント品を探しに来られる方もいるとか。

 

小さなお子さんの子育てをしながらのお店だったので

オープン日が限られてきましたが

少し手が離れてくるに従って もっと広めていこうとのご相談です。

 

素敵なレトロな雰囲気の手づくり雑貨は 店内に300点近くも並んでいるのだとか。

商品の数々はブログをご覧になってみてください。

(私は 素敵な リネン100%の編みストールを見つけました!)

 

≫ Poet~横浜の町の小さな手づくり雑貨店のお話~

 

で、

色々お話を伺っていると・・・・・

コレクターやファンにはたまらない 人気商品があるのだとか!

 

一つは、「ロイヤルペットシリーズ」。

私も初めて知ったのですが、

 

 ロイヤルペットシリーズは1960年代から千趣会により生産・販売されたものです。
北欧を意識したつくりとなっており、こけし職人が無垢の木を削り出して作られたものです。
現在はもちろん生産はしておりません。一点一点風合いの違う味わい深い外観が特徴です。「ロイヤルペットシリーズ」

1960年代から千趣会により生産・販売された木で作られた動物の置物で、

北欧を意識したデザインに、こけし職人が無垢の木を削り出して作られたもので

根強いコレクターファンがいる商品なのだとか!

現在は生産されていないので、一点一点貴重な作品です。

確かに、こけし職人の技術と北欧テイストのデザインの融合で あたたかくとってもおしゃれです!

お値段も、オークション価格と比べるとかなりお安いようですよ!

(紹介を見て早いもの勝ちで売れちゃっていたらごめんなさい。お店にお問い合わせくださいね。)

 

≫ ロイヤルペット 木製 サル はこちら

 

 

個人的には コレールやMIKASA のビンテージ食器も 惹かれます。

コレールのビンテージは 割れにくく キャンプに持っていっても いい味を出してくれるのだとか!

(売り切れちゃってたら ごめんなさい。)

 

≫ コレールやMIKASA のビンテージ食器はこちら

 

 

頂いた感想はこちらです。

 

☆☆☆ 大変よかった

客観的にブログを見て見やすい方法、記事の載せ方を教えてくださったこと、

集客について視野が狭かったので新しい視点を教えてくださったことが助かりました。

自分の中では精一杯と思っていたのですが新たな視点でお店について見てくださって

他にやれることがたくさんあると前向きに思えるようになりました!

 

≫ 横浜 弘明寺 雑貨屋Poet さんのブログはこちら

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 ゆき子)吉枝にがお絵