女性起業UPルームHOME > 起業相談ご利用者の声 > 50代、60代、シニアの女性起業のご相談も増えています。その特長は・・・

50代、60代、シニアの女性起業のご相談も増えています。その特長は・・・

夏休み中は お子さんがいるママは 外に出にくくなるのか

20代の若い女性からのご相談だったり、

60代の女性の起業家さんのご相談が多かったりしました。

 

先日の記事でご紹介したように

女性起業家たまご塾には シニア女性の方たちも これまで参加いただいています。

年齢の幅広く 友達ができるのは なかなかないですよね。

≫ たまご塾生が シニアの起業事例として紹介されました

 

50代なんて まだまだシニアと呼ぶには 年齢が若い感じがしますし、

(私も突入間近・・・)

60代の方も シニアと呼ぶ呼び方は とても失礼な感じがするくらい しゃきしゃき行動的な方ばかりでした。

 

でも、

世の中的には 「シニア起業」というくくりがあり、 検索キーワード的にも使わざるを得ないので

お許しを・・・

 

お一人は 食に関するビジネス。

やりたいことを やらなくちゃ後悔する という思いから

工房も構えて、 営業開拓もどんどんこなされて 販売のチャンスをつかんでいらっしゃいました。

 

子育ても終わったし、

お金も少し自分のために使ってもいい、

人生経験も積んできた、

 

となると、起業に向けてパワーをかけられる方が多いですね。

 

いろんな足かせがないので 自由で うらやましい感じがします。

 

大いに期待したいです!

 

 

シニアの女性の起業にみられる共通点として感じたことを2つ。

 

まず1つめとして「価格設定が低め。」

 

稼がなくてもいい、喜んでもらえることが大事 という境地に立っていらっしゃるからでしょうか。

 

価格が低いことは お客にとってはありがたいですが。

より、裾野を広げる目的の分野は 安いメニューを持つとしても

熱心なお客様や 本格的な内容を求める方向けのメニューには ちゃんともう少しアップしてもいいのでは?

 

思います。

 

それが 続けることがつらいという気持ちにつながらないように 正しい価格を。

 

あと、2つ目として 「パソコンが苦手。」

 

スマホは使っているという方は多いですね。

情報収集には スマホは使っているけれど パソコンは持っていない方も 多いようです。

 

「スマホでネットショップは作れますか?」

 

とのお尋ねで 調べてみたところ

 

一番簡単なネットショップツール「ベイス(BASE)」は 一応スマホだけでネットショップを立ち上げられることが

わかり、 ほっとされていましたが、

 

やっぱり ちょっとしたチラシを作ったり ご案内の紙を作るのにも

まだまだパソコンはあったほうが・・・

 

お子さんが巣立たれたりしてしまうと 身近に パソコンのこと聞ける人がいない・・・・

 

そんな 周りに聞ける方がいない という苦労も口にされていました。

 

パソコン教室に通う方もいらっしゃいますが

自分のパソコンのメンテナンスとなると 持ち込んでみてもらわないと困ることも多いですよね。

 

でも、

シニアの女性の起業は まだまだ可能性に満ちていると思っています。

 

ぜひご相談 ご利用ください。

 

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 ゆき子)吉枝にがお絵