女性起業UPルームHOME > 塾生・卒業生がんばってます > 展示会や見本市へ出展する方向けの助成金情報(東京)

展示会や見本市へ出展する方向けの助成金情報(東京)

たまご塾第5期の修了生で、アンティーク風アクセサリーブランド『b.vacance』を立ち上げられた

幡司さんから 展示会などへ出展して取引先開拓を考えている起業家さんに役に立つ情報を教えていただきました。

⇒ b.vacances さんのサイトはこちら

 

東京都中小企業振興公社では、都内に事業所を持つ中小企業向けに『展示会等出展支援助成事業』というものを行っているそうです。

これは国内外の展示会・見本市等への出店や新聞・雑誌への広告掲載か、

会社案内や製品カタログ・パンフレット等の作成に助成金を受けることができるというものです。

詳しい内容や募集要項・申請書等は下のURLからどうぞ。

http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1203/0013.html

 

 

相模原市でも同じように『国内見本市出展助成事業』というものがあるそうです。

相模原市内で操業をされている方は是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

http://www.ssz.or.jp/mihonichi/mihon-index.html

 

 

幡司さんは、今回、この助成事業を活用して、

先の東京ビッグサイトで行われるインターナショナルファッションフェアーに出展し

そこでアクセサリーを気に入ってくれた愛知県の『雑貨&喫茶 浪漫』さんにてアクセサリーを取り扱っていただけるようになったそうです。

これまでも ビッグサイトなどで 取引先開拓で 出展された方たちはいらっしゃいましたが、

ブース出展にもお金がかかるもの。

こんな助成金があると 助かりますね!

東京、相模原の方は 検討されてみてはどうでしょう。

 

 

ちなみに、幡司さんはこのあと、

9月10日(月)に同じたまご塾第5期の青木さんと共同で第6回 吉祥寺アート&ライフマーケット2012に『b.vacances&Peace Pearl』として出展、

10月5日(金)~11日(土)には北九州市の井筒屋コレット1Fクリエイター作品展に出展

など、

実際に手にとって頂いて アクセサリーの魅力を伝える機会を精力的に作っていらっしゃいます。

これまでのたまご塾生でオリジナルブランドでネットショップを立ち上げた方たちも

こういう実際のお客さんに作品をみてもらうための活動を皆さん怠らずにやっていらっしゃいますね~。