女性起業UPルームHOME > 塾生・卒業生がんばってます > うつの家族の会みなとで「うつのためのサイモントン療法」セミナー開催!

うつの家族の会みなとで「うつのためのサイモントン療法」セミナー開催!

先日の まだまだ、投薬に頼りがりな 日本のうつの治療法の現状に先駆けて、

ロンドンでうつの治療に効果を上げている 認知療法の専門家でいらっしゃる 小堀先生をお招きしての

セミナーを開催なさった うつの家族が集うサロン「みなと」の砂田さん、

 

盛況に終わったセミナーの様子は 砂田さんのブログでも 紹介されています。

 

http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/blog-date-20090426.html

 

 

投薬に頼りがちな治療の現場にも先駆けて、 

うつの家族の方のために 正しい知識と新しい治療法を伝えることに

奔走される 砂田さん。

 

セミナーでは、勇気づけられ 光を見つけた 家族の方たちが たくさん いらっしゃるそうです。

砂田さん ご自身 ますます使命感に満ちて ますます パワフルに 活動なさっています。

そして 何よりも 彼女を取り巻く 応援の輪の広がりが すごいのです。

 

 

早くも 次のセミナーに向けて 準備中ですよ。

がんの療法として 名前をきくことの多いサイモントン療法ですが、

うつの治療にも 役立つことが わかってきたそうです。

 

下記は 砂田さんからの お知らせのメッセージです。

 

----------------------------------------------------

 

サイモントン療法は、もともとは 37年前に始まったサイモントン博士による
、がんの為のイメージ療法ですが うつにも このサイモントン療法が有効であ
る事が判っています。

サイモントン療法のカウンセリングで使っている手法は「ビリーフワーク」と言
うもので、これは「認知行動療法」と同じです。 

認知行動療法はすでにカウンセリングに使われ、三環系抗うつ剤と同じ又は
より効果があると言われています。  

うつの患者さんが持ちやすいネガティブな考えを健全なものにし、
それを何度も読み上げることによって考え方のパターンを変えるものです。 


その認知行動療法と 「喜びを増やす」 「心と身体の関係」 「イメージ療法
」 「ストレスと病気」 「病気の恩恵」 「コミュニケーションスキル」など
のライフスキル(生きていく技術)を合わせて学ぶ事によって生活の質を向上さ
せ、より健康的な生活と心の健康自体を取り戻させるものです。

最近では医師やカウンセラーがこのサイモントン療法を学び、私たちも癌や 精
神疾患、あらゆる病についてサイモントン療法を学び、受けられる機会が多くな
ってきています。

私もまだ身についたというところまでは至っていませんが、
何かあると ここに戻ればいい、テキストを読めばいいという事が
判っているので、とても心丈夫です。

私のように、もっと早く知っておきたかった、という事のないように、
ご関心のある方や、必要と思われる方にぜひこの情報をお伝え頂けたら
嬉しいです。
よろしくお願い致します。



     「サイモントン療法」の佐々木 弘先生による
        うつのためのサイモントン療法


講師 :  サイモントン療法認定トレーナー 佐々木 弘先生
     三島広小路治療院長   ささきカウンセリング研究所長
     NPO法人サイモントンジャパン理事  財団法人日本鍼灸師会員

日時 : 5月17日(日曜日) 14:00~16:00  受付開始 13:30~ 

会場 : 代々木研修室 4階  JR代々木駅西口 歩いて30秒

定員 : 先着60名 うつご本人、ご家族、関係者どなたでもご参加いただけま 
    す。

会費 : 2000円 お申し込み下さった方にお振込み先をご連絡いたします。

問合せ先&お申込は : 「佐々木先生のセミナーに参加希望」と書いて  
            1.お名前 2.参加人数 3.電話番号 
            4.FAX番号 5.メールアドレス
をお書きの上、下記へメールまたはファックスにてお願いします。
メール:info@utsu-minato.net  ファックス:045-571-3258

長くなりましたが、
自信を持ってお勧めします。

今のために、そして将来のために 健全思考を身につけておいてください。

 

----------------------------------------------------

 

 

サイモントン療法の 考え方は 応用範囲が広そうです。

がんばってください!

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 由紀子)吉枝にがお絵

2009-5-07

コメント(1)

 

コメント

うつの家族の会・みなと 砂田 くにえ 2009-5-07

早速に取り上げて頂いて、ありがとうございます。

先月小堀先生のセミナーに参加してくださった方が
ご家族でまたお申込で下さると言うケースも多く、
関心を持っていただいて嬉しいです。

3年間、サイモントン療法の講演会を私たちで開催したいと言い続けて来ましたが、石の上にも三年、
やっと実現しました。

最初にお話させて頂いたのは、やはり3年前になるでしょうか? フォーラムでの野の花メンタルクリニックの野田順子先生とhttp://www.kjps.net/user/mnd045/sub2.html
ご一緒させて頂いた「女性とうつ」と言う100名の方がご参加のセミナーでした。

サイモントン療法の本をご紹介したら、お休み時間には本に取り巻きが出来たのを思い出します。

あの時来て下さった方がたに、この情報がお伝えしたいです。

http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/blog-date-200905.html
に サイモントン療法との出逢いを書きました。

長ーいですが、
ぜひご覧頂けたら嬉しいです。