女性起業UPルームHOME > 塾生・卒業生がんばってます > 手描き子ども服あっかさん 小学館発行の雑誌「edu・エデュー」5月号に掲載!

手描き子ども服あっかさん 小学館発行の雑誌「edu・エデュー」5月号に掲載!

起業家たまご塾第1期の 手描き子ども服あっか さん 

小学館の雑誌「edu・エデュー」5月号に掲載されました!

それも、なんと edu・エデュー とのコラボ企画の通販ページに 2ページ特集です。

    → 手描き子ども服あっかさんのブログはこちら 

 

 

akka_1.jpg

akka_2.jpg

 

私も本屋で探してみました。

 

すごい! 載ってる載ってる!

それも コラボ企画。

エデューモールでも ちゃんと売っています。 → エデューモールはこちら

 

こういう雑誌に 取り上げられたら いいなぁって 誰しも思いますよね。

 

早速、あっかさんに どうやって 掲載してもらえるようになったのか聞いてみました。

 

そうしたら、なりゆきを 詳しく教えてくださったんだすが、

簡単に言っちゃうとは、

たまたま 知りあいのご紹介のご紹介で この雑誌の通販ページを企画しているライターさんに紹介してもらって

そのライターさんが あっかのこども服を  とってもとっても気に入ってもらって ・・・ 

ということだったそうです。

 

でも、こんな風に言っちゃうと  なんだか ただ とってもラッキーだったからみたいですね?

 

ある人によると、 「ラッキー」って 普通に そこらじゅうの空気に漂っているものなんじゃないかということです。

その中で どれだけ 動き回ったかで そのラッキーにぶちあたる 確立が上がるんだとか。

 

あっかさん これまで いろんなイベントごとへの出店、 お店とのコラボなど たくさん たくさん

アクションおこしてこられたんですよ。

そして、そこで出会った あっかを応援してくれる人との糸を大事に大事に、つないで来られました。

 

だから 今回の  ラッキーにも出会えたんだなぁ と 思っています。

 

今回 こんなメジャーな雑誌に掲載されて このあと そこから また 飛び火して どんな展開が待っているのか

とっても楽しみです!

応援しています!

 

    → 手描き子ども服あっかさんのブログはこちら 

 

 

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 由紀子)吉枝にがお絵

2009-3-27

コメント(1)

 

コメント

akka 2009-3-29

その中で どれだけ 動き回ったかで そのラッキーにぶちあたる 確立が上がるんだとか。

正にその通りだと思います。
ラッキーが転がっているとしたら、その数がものすごく少ない気が・・・

これが結果じゃないし、これをきっかけにもっと広がっていけたらと、思います。

日々のイベントや、制作こそ
私たちの「やりがい」なので こつこつ
がんばっていきます。

これからも温かい応援よろしくお願いいたします。