女性起業UPルームHOME > 塾生・卒業生がんばってます > たまご塾8期横浜ワイナリー設立の町田さん かながわビジネスオーディション2018に!

たまご塾8期横浜ワイナリー設立の町田さん かながわビジネスオーディション2018に!

2018年2月7日(水)に開催される

かながわビジネスオーディション2018のファイナリストに

スタイル・ジャパン・アソシエイツ合同会社 を設立されて

横浜初のワイナリー「横濱ワイナリー」をオープンされた町田佳子さんが

選ばれていらっしゃいます!

 

横濱ワイナリーは都市型ワイナリー。果樹園は所有せず、国内で買いつけたブドウを横浜で醸造、ワインを販売されます。

 

都内でも、このようなビルの一室で醸造が行われるワイナリーがあり、

もともと、環境保全団体の職員でいらした経験から、地方の特色を活かした特産品の生産者さんとのつながりも多かった町田さん。

 

たまご塾に参加当初の4年ほど前の当時は、日本酒の利き酒師の資格を活かした起業を考えていらしたのですが

まだ、横浜にワイナリーがないことに着目され、ご自身の強みを活かして想いを形にできる商品となったのはすばらしいと思います!

 

横浜市出身で石川県門前町の醸造家高作正樹(HEIDIワイナリー代表取締役)とのご縁も得て

醸造技術も身に着けられました。

 

既に横浜市のH29年度地産地消ビジネス創出支援事業に認定されているこの事業。

 

2018年2月7日(水)のかながわビジネスオーディションで

多くの方の関心を呼び、応援していただける横浜ワイナリーになっていかれるといいな

と思います。

 

他にも興味深い ファイナリストの方たちのビジネスプランの発表を聞くことができます。

 

ぜひ、ビジネスの参考にも 足を運んでみてください。

 

≫ かながわビジネスオーディション2018についてはこちら

 

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 ゆき子)吉枝にがお絵