女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > たまご塾応募予定の方で、資金計画の書き方に迷っている方へ

たまご塾応募予定の方で、資金計画の書き方に迷っている方へ

2017年年度の女性起業家たまご塾 第11期 前期「事業プラン完成コース」の応募締切が

5月17日正午まで、と近づいてきました。

 

ここのところ、応募予定の方の 起業相談を多く頂いています。

締切日までの相談枠では 5月16日(火)13:00~の相談枠のキャンセルが出ました!

(ただし、5月13日(土)16:30現在です。埋まってしまっていたらごめんなさい。)

 

 

皆さん、

応募用紙の事業プランを記入してみると

色々、足りてないことが見えてくる とおっしゃいますね。

 

特に、「資金計画」の部分。

 

ご相談の中では、簡単に記入の仕方はご説明したり、

より売り上げがあがる方向性について、プランのブラッシュアップの意見交換をしたりしています。

 

また、こちらにも一番迷いやすい「売上高」の予測の数字の書き方については

記事にまとめていますので よかったらご覧ください。

≫ 女性起業家たまご塾 資金計画表の書き方 はじめの一歩「売上高」

 

さらに、

2017年5月15日(月)10:00~アートフォーラムあざみ野で開催される

女性起業入門セミナー<資金計画編>は、残席わずかとなっていますが、

たまご塾前期の塾長 上岡実弥子先生が講師ですから

まさに、たまご塾の応募用紙の資金計画表を埋めるための「直前講習」のようなものです!(笑)

 

5月8日より募集開始された 創業支援補助金をはじめとしたいろんな助成金申請にも

資金計画表は、必須です。

 

この機会に、ぜひご参加ください。

 

 

女性のための起業準備セミナー(資金計画編)
「収益が出るビジネスプランをつくろう」
 
<アートフォーラムあざみ野 開催> 

≫ 「女性のための起業準備セミナー(資金計画編)」詳しくはこちら

 

<アートフォーラムあざみ野での 開催>ですのでお間違えなく!