女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 起業入門セミナー1回目の宿題は・・・

起業入門セミナー1回目の宿題は・・・

今、女性起業UPルームの「女性起業入門セミナー」では、

事業計画書の一部を 自分なりに書き込んでくる宿題が出ています。


競合調査、ベンチマーク、市場調査。

かなり ハードな 宿題です。



それに かなり痛い・・・。つらい・・・。



1回目のセミナーの初めには、

ビジネスプランをブレインストーミング。

あんなこともできるかも、
こんなこともできるかも、

夢やアイデアを ふくらまして いく 作業は とても楽しいのですが、


ここからは、
一転、

厳しい 現実を 見つめる作業に 入っていきます。



自分より他に 先にやってるところ あるじゃん。

それに、結構 いいじゃん。

自分がやったって 太刀打ちできそうにない。。。。



そんな中で 可能性を見つけていくのは、大変です。

ましてや 資金や人手の部分で 大手には 絶対かなわない。


いったい自分は どこでなら勝てるのか?


そういう時は
 
エリアを絞ったり、
ターゲットを絞ったり、
商品を絞ったり・・・


どこなら 自分は 一番になれるのか。


答えが見つかるまで、
まさに 暗中模索です。


これは セミナー終了までの事業企画書の宿題が完成したら 
終わりではありません。

ビジネスの環境は常に変わるので、

起業したら 
ずーっと 事業運営者として
常に頭の中を離れない宿題ですね。


アイデアを膨らませる作業は楽しいですが、

私も、ついつい この現実に照らす作業から逃げたくなります。


受講生の皆さん、がんばってください。