女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 起業家になる心構えとは・・・たまご塾生オリエンテーション

起業家になる心構えとは・・・たまご塾生オリエンテーション

昨日は、9月からいよいよ 開講する 起業家たまご塾の塾生の方に集まって頂いて
オリエンテーションがありました。

開始早々、
1分以内で、
「自分のやりたいビジネスの紹介と
半年後(たまご塾卒業)に到達したいイメージを話すこと」
というお題で 自己紹介。

塾長 こみやまたみこさんからは
●きちんと 短い中でも 自分のビジネスの『売り』をきっちり伝えること。
●半年後は、ビジネスを動かすことを しっかりイメージすること。
●そのためには、数値で目標を持つこと。そうでないと具体的なアクションプランに落ちていかない。

などなど コメントと 激励が 飛びました。

そのほかにも、

●忙しくっても 好きなことなら体力はなんとでもなる。
 それよりも、無理したり忙しくても その状況を楽しめるメンタルな強さを持つこと。
●女性の強みやネットワーク。
 自分が必要としているものを情報発信すること、
 自分が提供できるものを情報発信すること。
●販路を持つことがいかに大事か
●小さい会社ほど高く売る方法を考えることの大切さ
●メディアに掲載されたければ 新規性、公益性、わくわくする楽しさ、わかりやすさがポイント
●メディアに掲載されたければ プロに頼んで美人(!)に写った写真を用意すること
●数ある情報やセミナーなどの情報も、良いかどうか 最初のうちは行ってみないとわからない。失敗しつつ、自分の価値観のフィルタの精度を上げることが大事。

などなど・・・

たまご塾生の方に向けたメッセージの中に
たくさんの 起業のために必要な ポイントが あふれていました。


そして、
成功するためには 能力が高いかどうかよりも 
「『やりたい』という気持ちの強さ」が 何より大事と。

「成功させたい」という愛情に根ざした 講師の「厳しさ」くらいにメゲていては

他者を蹴落として 自分が上がろうとする もっと厳しいビジネスの世界では
とても 生き残れません!


ピリッと 気持ちの引き締まる思いをされた方も多かったのでは
ないでしょうか。



毎土曜日のセミナー&ワークショップ という 半年の中で、
たくましさも 身につけて 
立派な起業家として 旅立たれるのを 応援していきたいと
思います。


たまご塾生ブログも もうすぐ開始です!