女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 番外日記「戸塚西口がんばって!」

番外日記「戸塚西口がんばって!」

少し前にセミナーのお昼時間にこみやま先生(とみな呼ぶのですが、塾生の太田さんなど「診てもらってすっきり」とおっしゃるのです。たまご塾産婦人科医って感じですね)とお話していて「あの駅前の1階にパチスロがあるへんなビルに入っている店はなんでしょ。まったく人を買う気にさせない店舗びるとはこれいかに」と。
そこで、10年ここを職場に生息している私のささやかな戸塚西口への弁明とエールです。
いま駅前は更地になっていますけど、ずいぶん弱小の古きよきお店が消えていきました。その代替として建てられた途中の変てこビル。けっこうここに名店街が入っているのです。1階、和菓子の大竹屋サン。あん団子は絶品です。午前中で売り切れー。
2階と3階にあったかしら、洋菓子のカナールは遠くから買いに来るお店です。
1階の肉屋はジャンボメンチカツがとにかく有名。戸塚名物。
そして私のおすすめは1階のなんだか外店舗というか、通路みたいなところにある魚屋の乾物店。マグロの粕漬けとかも有名ですが、天然ひじきのふりかけ、しそわかめのふりかけ、などがおいしくて、切らせないのです。おみやげに買うほどです。
軽食&甘味どころは3階か4階か忘れたが、「蟻の塔」という店もあります。常連が多くて「久しぶりー」なんて会話がきこえるところ。

ちなみに、この建物の前に仮設のこれまたひんそーな長屋みたいな一角があります(はじっこは浜銀のキャッシュコーナー)。ここの「鳥久」という飲み屋のつくねは絶品です。とは、お料理の先生で起業入門セミナーの参加者・大竹さんが教えてくれたのです。
たまご塾の日にみんなが寄るという飲食ビルも反対側(裏側)にありますが、ここの2階の
「貴船」もお魚料理がおいしくて、庶民価格です。

以上、頭の疲れたときに思い出していただければさいわいです。