女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 起業家たまご塾第2期 みんながんばりました!いえ、これからますます、がんばります!

起業家たまご塾第2期 みんながんばりました!いえ、これからますます、がんばります!

たまご塾第2期最終回発表 

先週の土曜日、無事 今年度 起業家たまご塾第2期のセミナーが すべて

終了いたしました。

 

前期 50日間 事業プラン完成コースから 始まり、

後期100日間 IT活用販促コースまで

振り返れば 長い道のりでしたが みなさん がんばりました!

 

最終回の この日の発表では 

これまで 練ってきた ビジネスプランの集大成として 

サイトのトップページを完成させての成果発表会。

上の写真の発表は、漆アートジャパンの 墨田さんです。

輪島塗の職人の技が光る漆アートの魅力が伝わるトップページになりました。

   → 起業家たまご塾第2期生のご紹介はこちら

 

この日の発表に向けて、

特に最後の1週間は、できあがりつつある トップページについて

お互いに お客さん視線での シビアな意見交換が交わされて

それをもとに 制作者の方へに修正依頼を出し、

また みんなに意見をもらい・・・

を繰り返して きました。

 

その甲斐 あって みるたび サイトのデザインもブラッシュアップされて

いきました。

 

最後には、それぞれに 

ここ 数年以内の 自分の目標についてのコミットメント(宣言)。

 

(たまご塾生)「1年後には ○○ していたいです。・・・」

 

(こみやま塾長)「『していたい』 じゃなくて 『しています!』 でしょ! はい、 言い直して! 」

っと こみやま塾長からの 檄が飛んでいました。(笑)

 

最後に 塾長から 

「起業に向いている人は どこかにあるという『幻の湖』の話を聞いたとき

今の 安住の地を捨てて、 思い立って よし見に行こうと 出かけるような人 なんですよ。

どこにあるのか わからない、山道も 危険もたくさんあるのなか、それでも 目指すこと自体が

楽しめる人でないと 続けられませんよ。」

という 話が ありました。

 

(昨年度の受講生の方も よし枝も この話が 大好きです。)

 

起業の道は ない道を 切り開きながら進むようなものですね。

けれど きっとある 『幻の湖』を 目指して 歩き 続けてください。

 

起業家たまご塾を 無事終了したみなさんは、

少なくとも 道に迷った時 どちらへ進むべきか 指し示してくれる

『羅針盤』(ビジネスの考え方)は 手にされたと思います。

 

これから ますます がんばってください!

そして UPルームにも ぜひ 

うれしい 成果や ご報告 お待ちしています!

 

   → 起業家たまご塾第2期生のご紹介はこちら 

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ よし枝ゆき子)よし枝にがお絵