女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 【たまご塾生がんばっています】墨田さんの商品がついにベールを脱ぎました!

【たまご塾生がんばっています】墨田さんの商品がついにベールを脱ぎました!

昨年度 IT活用販促セミナーに参加なさっていた 墨田さん。

事業プランから本格的に練り直したいと 今年度たまご塾2期前期コース「事業プラン完成コース」
に参加なさっています。

実は、昨年度から ずっと 商品のアイデアを 伺ってきた 私たちや同じ受講生のみなさんは

「さぞかし 素敵な商品 早くみたいわ~ いったいどんな商品かしら・・・」

と楽しみにしつつも、

「今 発注して 作ってもらっているところなんです。」とのことで みることかなわずきました。

その商品が ついに 先日 「事業プラン完成コース」の最終発表の時にお披露目となりました!


輪島塗伝統工芸士は90人しかいらっしゃらないというなか 独自のルートで 名人に発注なさったそうで、

その漆の額に納められた 織物も 独自のルートで入手した すばらしい一品。


白い手袋をつけた 墨田さんの手によって 見せて頂いた 漆アートの作品は
みなが ため息でした。


特に 漆の額は みごとな 深くつややかな輝きで 周りの空気が澄むような気がします。

一流のお店?
一流の社長室?
一流の料亭?

どんな ところに ひっそりとしていながら 威厳をもって 飾られるのでしょうか?


最初の頃  「×万円 で売ろうと思います・・・」 なんて 発表に
「安すぎ! 50万円で 売りなさい!」 という こみやま先生のゲキが飛んでいましたが

「みんな ×万円のうちに 予約して買っておけばよかったね~。」

と 残念がっています。

さて、実売価格は いくらになるでしょうか?


この続きは 墨田さんのブログでぜひ ウォッチしてくださいね。

起業家たまご塾第2期生のみなさんは こちらです。
  → http://www.uproom.info/egg/member.html


(女性起業UPルーム ナビゲータ よし枝ゆき子)
よし枝にがお絵