女性起業UPルームHOME > スタッフ日記 > 塾生の秋元紀子さんの「ひとり語り」公演は7月11日

塾生の秋元紀子さんの「ひとり語り」公演は7月11日

  秋元さん.jpg

 大人のための物語り

秋元紀子ひとり語り
 
ゲスト 坂本久子 ( アイリッシュハープ)

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
7月11日(金) 2時 / 7時
 
安房直子作「星のおはじき」

「平田俊子詩集・おもろい夫婦」より、『応答せよ、203』『ネンブツさん大忙し』
 
1つ目のお話、平田俊子のブラックユーモアの作品は 夫婦の仲が良い方も 悪い方(1?)も
思わず にんまり 苦笑い。
 
 2つ目のお話は、粋なお話で 心しんみり。
 
3つ目のお話は、自分の子ども時代を思い出す、安房直子の「星のおはじき」。
ハープのコラボでやさしい気持ちになれます。
 
思わずにんまり、 そのあと しんみり、 最後に ほっこり。
 
聞き終わったあとは 心がすっきり いい気持ちになれます。

安房直子一筋の秋元が、他の作家に挑戦! 1回で3度おいしい?

澄み渡るような美しい声は 別作品のこちらを試しにお聞きください。
 
 

こちらで試聴音声公開中!
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
場所/RAFT(ラフト)03-3365-0307
http://www.purple.dti.ne.jp/raft/

★中野坂上駅A2徒歩10分
★東中野駅西口徒歩13分
★新宿駅西口からバス 15番乗り場野方行 「中野1丁目」(約15分)下車す


前売 2500円  当日 2800円


予約・問い合わせ グッドフェイス 044-987-6554
 
mail  goodface2007@gmail.com

 

 

<ナビゲータよりおすすめ声>
 
透明感があってハリのある秋元さんの声は 聞いていて 本当に気持ちがいいです。
 
 
CDも作っていらっしゃいますが、聞かせてもらった起業家たまご塾生の方の多くが
あまりの心地よさに「癒しのアルファ波が 出ていそうだ」という声があがったほど。
 
 
若い売れっ子女優さんの演技指導も依頼されたりする中、
舞台での語りにもこだわって10年以上続けてこられ、
 
 
昨年度の 文化庁の芸術祭にノミネートされるほどの実力派。
 
 
安房直子さんという 作家の方の作品は 秋元さんのお話の中で始めて触れましたが、
児童文学というくくりでは もったいないほど、
大人の気持ちの琴線にふれる 味わい深い作品です。
 
 
秋元さんの語り と アイリッシュハープの音色 組み合わせは
とても 幻想的で、
何時間も 打ちあわせの中で 作り上げる オリジナルメロディーなんですって。
 
  
 
子ども向けの学校公演も多い中、
ぜひ 大人の方にも 味わってもらいたいとのことで 企画された舞台。
 
ぜひ ライブで お聞きになってみてください。 
 
 

(女性起業UPルーム ナビゲータ よし枝ゆき子)よし枝にがお絵