女性起業UPルームHOME > これまでのセミナー > とっても役立ちました!太田税理士による「個人事業主の経理のいろは」

とっても役立ちました!太田税理士による「個人事業主の経理のいろは」

P1050508.JPG

先週の土曜日は 太田靖子税理士による

 「確定申告もこれで安心!個人事業主の経理のいろは」のセミナー。

定員いっぱいのご参加を頂きました。 ありがとうございます。

 

経理のはなしは とにかくややこしいし わかりにくい。

そんな中 今回は 「個人事業主」 に必要な経理に限って

起業したての方に 必要なところを お話頂きました。

 

●いつから 開業届けを出して 個人業主になればいいの?

●いつから 確定申告が必要なの?

●世帯収入を減らしたくないけど、扶養はいつからはずれるの?

●経費は どうやって つけていけばいい?

 

そんな こまごま 知っておかなくてはいけないことを わかりやすく 説明してくださいました。

 

一通り、 講義の終わった後で 今回は 質問タイムをたっぷり。

やさしい 雰囲気の太田税理士さんに たくさんの質問を投げかけて 

みなさん すっきり 解消してもらいました。

 

自宅 兼 オフィス どこまで 何を経費にできるでしょう?

知らないで 損していることって ありますね。

 

 「節税対策に 小規模企業共済 なども おすすめですよ。」

と耳より情報を教えてもらって 私も検討始めました。

 

先日 UPルームの「よくあるご相談」コーナーに 太田税理士から

こんなお役立ちコラムを掲載して頂きましたので こちらも ご参考に!

 

 → <経理>個人で仕事を始めましたがどの位の収入から申告は必要ですか?

 → <経理>扶養に入ったままで働きたいが、ラインはどれくらい?

 

 

女性起業UPルームでは  月に1回 2,000円で 太田靖子税理士による個別税務相談を行っています。

なんと 太田税理士は 行政書士の資格もお持ち。 まとめてご相談できます。詳しくはこちら↓

→ 「こんな場合はどうなるの?」 経理の個別相談は「女性起業家のための税務&行政書士相談」

 

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 ゆき子)吉枝にがお絵