女性起業UPルームHOME > セミナー・イベント情報 > 商店街の空き店舗利用を考える方に交流会のお知らせ

商店街の空き店舗利用を考える方に交流会のお知らせ

横浜市経済観光局商業・コミュニティビジネス振興課の方より、

下記ご案内を頂きましたので お知らせです。

 

「バトンタッチ・店舗よこはま(店舗流動化)」事業として 名前を変えて継続されることになったそうです。

女性起業UPルームのリンク集の中でもご紹介してきましたが、

新しいリンク先に更新しました。

→ 店舗後継者募集!「バトンタッチ・店舗よこはま(店舗流動化)」事業

 

 

これに合わせて 大口通商店街にて 交流会が開催されるそうです。

商店街の空き店舗を活かした創業をお考えの方は 参加なさってはいかがでしょうか?

 

 

下記ご案内です。

---------------------

商店街でお店を開いてみたい!創業した後の資金繰りは?商店街って実際どんな感じ?
創業当初の疑問を解決します!


 1 日 時  平成21年12月15日 19時から21時(受付18時45分から)


 2 場 所  大口通商店街事務所(神奈川区大口通7-4)
        URL:http://www.o-guchi.com/


 3 内 容  

(1)株式会社日本政策金融公庫(旧国民生活金融公庫)による融資等の説明
(2)創業後3年経過した事業者の方から創業当初の資金繰り等の説明
(3)大口通商店街協同組合の役員の方による商店街の現状や活性化への取り組みについて


 4 参加料  無料


 5 定 員  20名(定員になり次第締め切らせていただきます。)


 6 申込方法 下記申込用紙に必要事項を記入のうえ、FAX(045-664-4867)もしくはメール
        (mailto:ke-keisyou@city.yokohama.jp)にてお申し込みください。

 

  ※講    師:二宮 祥晃氏
プロフィール
外資系製薬会社に23年間勤めたのち、商店街で働き社会や地域に貢献したいという思いから、平成17年横浜市「市井の名店継承事業」により薬局を継承。現在、大口通商店街の中で「ビタミンファーマシー 大口薬局」を経営しています。
今回のセミナーでは、開業当初の経営の大変さ。資金繰りの大変さなどを中心にお話いただきます。


※ そのほか、株式会社日本政策金融公庫 横浜支店国民生活事業部 創業支援課長 杉山孝一氏による創業時の融資や創業後の融資のお話や大口通商店街協同組合の役員の方々から、商店街の現状や活性化への取組についてお話していただきます。


---------------------

 

 

店舗系の起業は 創業資金がかかりますから、うまく空き店舗で活かせる物件が見つかるといいですね。

かつ、いろいろ 商店街店主のみなさんから 経営の知恵を頂けたら 心強い限りです。

 

(女性起業UPルーム ナビゲータ 吉枝 ゆき子)吉枝にがお絵