女性起業UPルームHOME > お役立ちリンク > 助成金や融資制度などの支援情報 > 年に一度! コミュニティビジネス認定式と事例発表会のご案内

年に一度! コミュニティビジネス認定式と事例発表会のご案内

コミュニティビジネスで助成金が得られる熱き事例とは?

わたしも、次は、と思う方はぜひ足を運んで 現場の息吹にふれましょう!

よこはまCBスマイルズさんからの、年に一度の貴重なご案内です。

あなたのチラシも置けます。

---------------------------------------------
コミュニティビジネスフォーラム
「つながりがまちを変える~チャンプルーの会の実践」
 http://www.cbsmiles.jp/topics/search.cgi?equal1=343
----------------------------------------------

地域の女友だち3人のおしゃべりから始まった「チャンプルー」なまちづくりとは-
●日時:2010年2月25日(木)18:30~20:30
●場所:横浜情報文化センター6F情文ホール
●参加費:無料(第3部懇親会参加の場合は実費負担3000円別途)
●定員:200名(第3部懇親会は先着50名)
●申込:要事前申し込み 2/19までにお申し込みください。

●プログラム
第1部 18:30~ 認定証交付式&事例発表
チャレンジコミュニティビジネス認定証交付式と事例発表を行います。
認定事業者はこちら→http://www.city.yokohama.jp/me/keizai/happyou/h21/211224.html

第2部 19:00~ コミュニティビジネス基調講演&トークセッション
・基調講演「つながりがまちを変える~チャンプルーの会の実践」
紀平容子氏(NPO法人高齢社会の食と職を考えるチャンプルーの会代表理事)
・トークセッション 紀平容子氏×斉藤保氏(よこはまCBsmiles)

第3部 20:45~22:30 懇親会
会場:さくら水産(横浜情報文化センター地下)

紀平容子氏プロフィール
兵庫県出身。地方公務員を経て、イラスト制作、ライター。1987年~99年、職住接近によって、仕事と家庭の両立を図ろうと、仕事仲間と共同事務所を運営。阪神淡路大震災がコミュニティを考える1つのきっかけになり、1998年に地域の女性たちと「高齢社会の食と職を考えるチャンプルーの会」を立ち上げ、2000年に法人格を取得し、代表理事となる。

◆ちらしセッション
あなたの活動・事業を紹介しませんか?
当日会場ホール前にて、コミュニティビジネス事業関連のチラシ・事業紹介など展示スペースを設置いたします。PRにお使いください。
※当日50部程度18:00までにご持参ください。

主催:よこはまCBsmiles(事業主体:NPO法人市民セクターよこはま)・横浜市経済観光局
共催:広域関東圏コミュニティビジネス推進協議会、(財)横浜企業経営支援財団

●お申込み/問合せ
よこはまCBsmiles(事業主体:NPO法人市民セクターよこはま)
TEL:045-212-9213 FAX:045-222-6502
 E-mail:info@cbsmiles.jp
http://www.cbsmiles.jp/contact/