女性起業UPルームHOME > よくあるご相談&回答 > <IT>メールマガジンはどうやったら配信できますか?

<IT>メールマガジンはどうやったら配信できますか?

メールマガジンの配信方法についてご質問頂きました。

メールマガジンの効果については 以前に比べれば少なくなったと言われますが

まだまだ 活用するメリットはあるツールだと思います。

 

メルマガも 配信の目的が2種類あって

(1)ブログに近い 興味のある人を集めてくる集客目的のメルマガ



(2)自分の商品に興味を持ってくれた人に フォローをして
もっとファンになってもらうように情報を伝えたり
忘れずにリピートしてもらうために 出すメルマガ

と あります。

メールマガジンの配信サービスの大手に「まぐまぐ」があります。 
情報を集めている人が 「何か関連するメルマガ無いかなぁ~」
と探しにきて 登録していくので
(1)に特に向いています。
ただし、登録されているユーザのメールアドレスはわかりません。

広告も入ってくるかわり 無料です。
自分に役立つ情報を欲しいという人が 関連する分野やタイトルで選んで
読者登録していくので
つまらないタイトルや情報だと読者は 増えません。

一方で、(2)に向く方法として
「コンビーズ」などの有料のメルマガ配信サービスが色々あります。

こうした配信サービス自体には 集客効果はないので
自分のサイトに来て申し込んでもらうしかありません。
ユーザのメールアドレスは すべてわかりますし、
商品を買ってくれた人のメールアドレスを集めておいて
その人向けに 一斉送信メールみたいな形でお知らせをメルマガとして
出すこともできます。
その時 名前も一緒に登録すれば
「○○さん こんにちは 」みたいに
名前を挿入して 送ることもできます。
「個人的に メールをくれた!」と 感激されたり、親近感を持って読んでくれる効果があります。
あと、商品紹介のURLをつけてメルマガで紹介したときに
どのくらい クリックされたか なんてことも測れたりします。

サービスによって料金も機能も違うので 比較してみてください。

最近は 
ショッピングカートのシステムについてる
メルマガ配信機能なんかもありますね。
 

また 近い形で「ステップメール」という メール配信の仕組みもあります。

これは あらかじめ 決まった内容のメールを 自動で決まった順に配信する設定ができる
サービスです。

メルマガを使いこなしている方は
この(1)の目的のメルマガと(2)の目的のメルマガ
2つを うまく使い分けているようです。


また 無料という理由で
まぐまぐを (2)の目的で使って配信している人もいます。

メルマガを出す目的から
選んでみてください。


 

(女性起業UPルーム ナビゲータ よし枝ゆき子)よし枝にがお絵

 

 

→ 「このHPでちゃんと伝わっている?」そんな個別相談は「女性起業家のためのHP診断」