女性起業UPルームHOME > プレスリリース > ビジネスプラン受賞者を半年で6件輩出!

ビジネスプラン受賞者を半年で6件輩出!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マイクロソフト支援の女性起業塾がビジネスプラン受賞者を半年で6件輩出!

報道関係者各位
2008年10月1日
(財)横浜市男女共同参画推進協会                       
プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●マイクロソフト社と横浜市との協働で運営されている 
全国初 民と官 協働の
女性の起業を支援施設 女性起業UPルーム。

そこで開講する「起業家たまご塾」及び起業セミナーの受講生から、
各所のビジネスプランコンテストでの受賞者が続出する快挙が続いている。

開設2年目となる2008年度上半期(4月~10月)で、最優秀グランプリを含む受賞者はすでに6件。

いずれも 男性や技術系ベンチャーのプランに混じっての受賞。

昨年度 14名の女性起業家を育てた「女性起業UPルーム」。

「趣味を仕事に」といった女性にありがちな起業スタイルと一線を画し、
起業家たまご塾では「50日間ビジネスプラン完成コース」という
基礎となるビジネスプランの設計に重きを置いたセミナーを実施。

SWOT分析、ポジショニングマップといったMBAでも学ぶような
本格的なビジネス構築のノウハウが伝えられた。

資金計画の講義では 中小企業診断士による個別診断を実施。

いかにニーズをとらえ、他社と差別化し、利益率を高く確保した
ビジネスプランとなるかを 学んだ女性たちが
自らの事業プランを磨きあげ
各所のビジネスプランコンテストで続々と受賞結果をおさめている。


女性起業UPルーム → http://www.uproom.info/
起業家たまご塾2期生の募集について(今期募集はすでに終了) 
→http://uproom.info/uproom/blog/staff/article/atc00000125
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 要約
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当協会では、マイクロソフト株式会社、横浜市との協働により、昨年6月、
男女共同参画センター横浜(戸塚区)内に
女性の起業支援拠点「女性起業UPルーム」を開設し、
「すべての女性の可能性にチャンスを」のキャッチコピーのもと女性の起業
を支援。

3年間で 女性起業家 20名を輩出すべく目標でスタートしたところ
1年目の昨年で 14名もの起業実績を出した。
(* ホームページやチラシなどで自分の商品の紹介を始め、
営業活動を開始した人を「起業した」実績として集計。)

 

●ビジネスプラン構築に重点「起業家たまご塾」で徹底支援。

本気の女性たちを 講師やスタッフがチームで日々支え 
伴走することで実績を出していくたまご塾は 
行政の通常のセミナーより高い料金ながら
民間の起業セミナーに比して半額以下の価格。
経済的な困難を抱える女性には 免除制度を設定し、自立支援を行う。

日本全国でネットショップ支援をはじめ、
確実に売上げがあがる事業おこしセミナーの講師として引っ張りだこの 
こみやまたみこ氏(株式会社グリーゼ 代表取締役社長)を塾長にすえ

ナビゲータ よし枝ゆき子 ほか男女共同参画センターの複数スタッフで
起業スタートする女性たちを強力にサポートする体制を整えている。

今年は さらに 女性の事業プランには資金計画の弱さが多くみられるため
中小企業診断士の有村知里氏を資金計画のサポート講師に迎えた。

 

■2008年度半期における ビジネスプラン受賞実績 全6件
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●横浜ベンチャーポート(横浜市経済観光局)が主催する
ビジネスプランコンテスト「B-1グランプリ2008」
→ http://www.ventureport.jp/
最優秀賞 重野 佐和子さん

「心と体に幸せをお届けしたい!」
美味でお洒落な夢のある高食物繊維マフィンをはじめとした、
健康的な焼き菓子の販売

→ http://www.uproom.info/egg/member.html

●横浜ベンチャーポート(横浜市経済観光局)が主催する
ビジネスプランコンテスト「B-1グランプリ2008」
→ http://www.ventureport.jp/
ファイナリスト 久美 タニカワさん

『タニカワBURNメソッド』でカロリーコントロール

→ http://www.uproom.info/egg/member.html

●横浜ベンチャーポート(横浜市経済観光局)が主催する
ビジネスプランコンテスト「B-1グランプリ2008」
→ http://www.ventureport.jp/
ファイナリスト 麻丘 多恵さん

「ははさぽ.com」 親孝行、贈れます ~全国をつなぐ家事サービスネット

→ http://www.uproom.info/graduate/og_members.html


●横浜ビジネスグランプリ2008
→ http://www.danzenyokohama.jp/plan3/ygp2008/finalist.html
ファイナリスト 柳原 里枝子

うつ病を克服!復職支援!オンリーワンの真心サポート
「ハートセラピー」

→ http://www.uproom.info/graduate/og_members.html


●かわさき起業家オーディション第53回
→ http://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/idea53/ideakekka53.htm
かわさきビジネス・アイデアシーズ賞 柳原 里枝子

うつ病を克服!復職支援!オンリーワンの真心サポート
「ハートセラピー」

→ http://www.uproom.info/graduate/og_members.html


●かわさき起業家オーディション第54回
→ http://www.kawasaki-net.ne.jp/bizidea/idea54/ideakekka54.htm

かわさき起業家賞 麻丘 多恵さん

「ははさぽ.com」 親孝行、贈れます ~全国をつなぐ家事サービスネット

→ http://www.uproom.info/graduate/og_members.html


など 以上6件。

いずれも 女性生活者の視点で発想しつつ、社会的ニーズをとらえた
ビジネスプランが評価された。

その他、卒業生の活躍を紹介する記事はこちら
→ http://www.uproom.info/studying/


■特 長
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●マイクロソフト株式会社が社会貢献事業であるUPプログラムの中で
横浜市との協働で 女性の起業支援に取り組んだ 
民間と行政のコラボレーションによる 全国初の取り組み。

●女性に特化し 男女共同参画センターでセミナーと相談業務を展開することで 女性が置かれている社会的立場を踏まえて 起業をサポート。
特に母子家庭等経済的に困難な女性には、サービスを無償で提供。

●今年度、塾長こみやまたみこ氏による「起業家たまご塾」の内容は
5月開講で「前期50日間 事業プラン完成コース」
と9月開講(予定)「後期100日間 IT活用販促コース」を予定。

『事業プラン完成コース』では
「誰に何を」提供して「どんなベネフィット」を提供できるのか。
成功の鍵を握る「知ってもらう」ための手法の設計と資金計画を。
『IT活用販促コース』では
ビジネスプランの集大成であるサイト設計を通して
「キャッチコピー」「ターゲット層」に「何を伝える」かを
考える。

ノウハウを伝えることに重きを置きがちなビジネスセミナーに対して
「ビジネスとは何か」を伝え
受講生の個々の強みを活かした「ビジネスの設計図」を作りあげる主旨。

受講生には 
徹底的にたたきあい、磨きあい、実現していくための行動を求める。

●女性の傾向として「アイデア」や「思い」「才能」を持ちながら
ビジネスとして展開する手法や発想法、資金計画を持たないために
これまで ボランティアや趣味の延長の形でしか花開かない例が
多かったが、
一連の起業セミナーでは 徹底的に
「ビジネスとして展開するための発想法」
また行動して 失敗しながら形にしていくなど
「起業家としての思考」の重要性が伝えられた。

ノウハウや知識提供型の起業セミナーや
「自分探し」の段階を中心とした女性向けの起業セミナーとは
一線を画す内容の提供となった。

●起業家たまご塾やセミナー開講中には メーリングリストを通じて
積極的に意見交換、情報交換や 講師やナビゲータからのアドバイスが
交わされ
下記実績にもある通り 4,500件という 驚異的な数のメールが流れた。

女性に限定された環境という安心感により生まれる強い連携意識は
これまでの起業セミナーにはないものとなった。

●塾長のこみやまたみこ氏は ネットショップコンサルタントとして
数多くのビジネス成功、売上げアップの実績を持っており、 
感覚派思考の女性が多い中 
ビジネスの現場の 論理的な思考を伝えたこと。

メールやインターネットをはじめITスキルが弱い方には
マイクロソフト社のIT環境の提供をもとに ナビゲータ よし枝ゆき子が
サポートしたこと。

横浜市の地域を基盤として 行政や各支援組織との連携、
情報発信力をもち 女性の総合支援施設として1988年から20年の実績をもつ
(財)横浜市男女共同参画推進協会が 拠点をつくり、
信用とスタッフのマンパワーを提供したこと。

これらが総合して 成果が実る 昨年度の結果となった。


■女性起業UPルームの起業セミナーについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

昨年度開催した女性起業セミナー3コース(入門・ビジネス設計・IT活用販促)には 合計約110名が参加、
応募者の中から選抜した起業家たまご塾(こみやまたみこ塾長、塾生10名)は
第1期終了。
開設2年目の2008年度、現在起業家たまご塾2期後期コース
「IT活用販促セミナー」が開講中。
11名が 受講中。

起業家たまご塾募集要項についてはこちら(現在今期募集終了)
→ http://www.uproom.info/beginner/post_107.html


■ 本リリースに関する報道関係の問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

事業企画課: 小園(こぞの)、白藤
女性起業UPルーム ナビゲータ:よしえだ
電話:045(862)5141
FAX :045(862)3101
E-mail:kozono@women.city.yokohama.jp


■ 女性起業UPルーム 概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
名 称  女性起業UPルーム [ http://www.uproom.info/ ]

運営主体 公益財団法人 横浜市男女共同参画推進協会

所在地  横浜市戸塚区上倉田435-1
男女共同参画センター横浜(フォーラム)内

電話:045(862)4749
FAX :045(862)3101
E-mail:upnavi@women.city.yokohama.jp


=========================================================