女性起業UPルームHOME > プレスリリース > 民間と行政による女性の起業支援【起業家たまご塾第2期生】募集開始

民間と行政による女性の起業支援【起業家たまご塾第2期生】募集開始

民間と行政による女性の起業支援【起業家たまご塾第2期生】募集開始

報道関係者各位
2008年4月17日
(公財)横浜市男女共同参画推進協会

プレスリリース
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● 今年は いったい何人の女性起業家を輩出できるのか?

昨年度 14名の女性起業家を育てた「女性起業UPルーム」が

今年度 【起業家たまご塾 2期生募集開始】

全国初 企業と自治体のコラボレーションによりスタートした 
女性の起業に特化した支援拠点「女性起業UPルーム」

『生活者視点・消費者視点のニーズ』×『ビジネス戦略』×『IT活用』


女性起業UPルーム → http://www.uproom.info/
起業家たまご塾2期生の募集について 
→http://uproom.info/uproom/blog/staff/article/atc00000125
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ 要約
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
当協会では、マイクロソフト株式会社、横浜市との協働により、昨年6月、
男女共同参画センター横浜(戸塚区)内に
女性の起業支援拠点「女性起業UPルーム」を開設し、
「すべての女性の可能性にチャンスを」のキャッチコピーのもと女性の起業
を支援。

3年間で 女性起業家 20名を輩出すべく目標でスタートしたところ
1年目の昨年で 14名もの起業実績を出した。
(* ホームページやチラシなどで自分の商品の紹介を始め、
営業活動を開始した人を「起業した」実績として集計。)

 

●今年度あらたに 「起業家たまご塾 第2期生」を募集開始。

本気の女性たちを 講師やスタッフがチームで日々支え 
伴走することで実績を出していくたまご塾は 
行政の通常のセミナーより高い料金ながら
民間の起業セミナーに比して半額以下の価格。
経済的な困難を抱える女性には 免除制度を設定し、自立支援を行う。

日本全国でネットショップ支援をはじめ、
確実に売上げがあがる事業おこしセミナーの講師として引っ張りだこの 
こみやまたみこ氏(有限会社ウィンアンドウィンネット代表)を塾長にすえ

ナビゲータ よし枝ゆき子 ほか男女共同参画センターの複数スタッフで
昨年に続いて 起業スタートする女性たちを強力にサポートする体制を
整えている。

今年は さらに 女性の事業プランには資金計画の弱さが多くみられるため
中小企業診断士の有村知里氏を資金計画のサポート講師に迎える。

働く女性を 心とからだの健康など総合的に支援することで
20年間の実績をもつ男女共同参画センター横浜
のノウハウと地域に根ざしたネットワークも得て

今年 あらたにどんなプランを携える女性たちが集い、花開かせるのか。

→http://uproom.info/uproom/blog/staff/article/atc00000125


■昨年度起業実績(一部)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●「うちの子がかわいく見えるクマ」TANTOGUSTOをデザイン・制作し、
4/15よいこの日にネットショップを開店した さくまりえこさん
http://www.tanto-gusto.jp/index.html
●懐かしくて新しい 手描き友禅のナチュラルこども服ブランド"あっか"を立ち上げ
ネットショップを開店した 三宅 あすかさん
http://akkaakka.com/
●うつの家族をサポートするサロン〝みなと〟を準備中で、
社会性からもっとも多くマスコミに取り上げられた 砂田くにえさん
http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/
3/31 産経新聞→  http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080331/trd0803310828003-n2.htm
●ブログ型ホームページ制作会社「アイルリーズ」を立ち上げ、
抜群のセンスで 塾生なかまのホームページ制作も請け負う
Webコンサルデザイナー 石川千恵子さん
http://www.ail-r.com/
●ドライフラワーの中に愛犬をかたどったオリジナルパネルに無料ブログ
「ペットストリート」でファンがつき ネットショップをまもなく開店する
鈴木ゆきこさん
http://petst.jp/myroom/view/11520/
●考える力で子供たちの未来をひらく脳力さくぶん
通信教育サイトをオープンした 直井明子さん
http://www.nouryoku-sakubun.com
●ラグジュアリー介護ウェア専門店NURSE JUNKOを立ち上げ
5月にネット販売を開始予定の 中島 淳子さん
●ハラスメント対策コンサルタント・講師として 
㈱ヒューマン・クオリティーを立ち上げた 樋口ユミさん
http://www.human-quality.co.jp/
●うつ病予防と復職支援の㈱ハートセラピーを立ち上げ
横浜ビジネスグランプリ2008ではファイナリスト7名に選ばれた
看護師&カウンセラーの柳原里枝子さん 
http://heart-therapy.biz/

など

■実施概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【起業家たまご塾 第2期生】
『前期:50日間 事業プラン完成コース』

コース期間:5/1~6/20(50日間)

集中講義日時:2008年5/10、17、31、6/7、14 土曜日 全5回10:00-17:00

<講師>

塾長
こみやまたみこ(ネットビジネス・コンサルタント、有限会社ウィンアンドウィンネット代表)
プロフィール⇒ http://www.watashi-kigyou.com/000333.htm
有限会社ウィンアンドウィンネット http://www.win-and-win.net/

資金計画
有村 知里(中小企業診断士、有村コンサルティングオフィス代表)

有村コンサルティングオフィス http://www.arimura-c.com/
みつ星ビジネスパートナーLLP http://www.mitsuboshi-llp.com/

<支援スタッフ>
女性起業UPルーム ナビゲータ よし枝ゆき子

女性も起業!アントレーゼでいきましょう
http://netentre.seesaa.net/

男女共同参画センター横浜 スタッフ 小園弥生、白藤香織

会場:男女共同参画センター横浜 
(JR、横浜市営地下鉄戸塚駅西口より徒歩5分)
→ http://www.women.city.yokohama.jp/yokohama/location/index.html

参加費:50,000円 (市外の方55,000円)
ただし、市内在住または在勤の母子家庭・非課税世帯等の方は
申請により参加費免除の制度あり。

定員・対象:具体的な事業プランを持つ女性25人限定
集中講義に全日程出席できる方。

保育:1歳6ヵ月~未就学児、予約制、有料

申込:所定の申込書に記入の上、Eメール添付にて受付。第1次締切は4月29日

申込書はhttp://www.uproom.info/ よりダウンロード。

参加決定へのチェックポイント:
・具体的な事業プランをすでにもっていること
・ネットワークビジネスや、宗教の勧誘等ではないこと
・男女共同参画センターの事業理念と隔たりがないこと

主催:男女共同参画センター横浜(公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会)
問合せ:電話  045-862-4749
      Eメール upnavi@women.city.yokohama.jp

≪集中講義の主な内容≫
○ターゲットと競合分析、SWOT分析
○資金計画・損益計画、
○マーケティング 
○セールスプロセスと事業プラン・資金計画のの再チェック 
○事業プランの発表と講評、等。

≪コース期間中のサポート内容≫
●メーリングリストでの日常的なアドバイスや情報交換
●個別相談
●講師やスタッフ、男女共同参画センターがもつ人的ネットワーク等の紹介
●男女共同参画センターの場を活用したデモンストレーション事業の実施支援
(共催事業として施設を減免で提供し、広報や企画をサポートします)
●女性起業UPルームの場の提供(自主勉強会やワークスペースとして提供)
●広報の支援
(メディアへの紹介、センターの広報媒体やUPルームのサイトでの紹介等)

★本事業は横浜市、マイクロソフト㈱、財団法人横浜市男女共同参画推進協会
の3者の協働により実施しています。

★これに続く内容として『後期:100日間IT活用販促セミナー』の開催が
今年秋に予定されています。


起業家たまご塾2期生の募集について 
→http://uproom.info/uproom/blog/staff/article/atc00000125


■特 長
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●マイクロソフト株式会社が社会貢献事業であるUPプログラムの中で
横浜市との協働で 女性の起業支援に取り組んだ 
民間と行政のコラボレーションによる 全国初の取り組み。

●女性に特化し 男女共同参画センターでセミナーと相談業務を展開することで
女性が置かれている社会的立場を踏まえて 起業をサポート。
特に母子家庭等経済的に困難な女性には、サービスを無償で提供。

●今年度、塾長こみやまたみこ氏による「起業家たまご塾」の内容は
5月開講で「前期50日間 事業プラン完成コース」
と9月開講(予定)「後期100日間 IT活用販促コース」を予定。

『事業プラン完成コース』では
「誰に何を」提供して「どんなベネフィット」を提供できるのか。
成功の鍵を握る「知ってもらう」ための手法の設計と資金計画を。
『IT活用販促コース』では
ビジネスプランの集大成であるサイト設計を通して
「キャッチコピー」「ターゲット層」に「何を伝える」かを
考える。

ノウハウを伝えることに重きを置きがちなビジネスセミナーに対して
「ビジネスとは何か」を伝え
受講生の個々の強みを活かした「ビジネスの設計図」を作りあげる主旨。

受講生には 
徹底的にたたきあい、磨きあい、実現していくための行動を求める。

●女性の傾向として「アイデア」や「思い」「才能」を持ちながら
ビジネスとして展開する手法や発想法、資金計画を持たないために
これまで ボランティアや趣味の延長の形でしか花開かない例が
多かったが、
一連の起業セミナーでは 徹底的に
「ビジネスとして展開するための発想法」
また行動して 失敗しながら形にしていくなど
「起業家としての思考」の重要性が伝えられた。

ノウハウや知識提供型の起業セミナーや
「自分探し」の段階を中心とした女性向けの起業セミナーとは
一線を画す内容の提供となった。

●起業家たまご塾やセミナー開講中には メーリングリストを通じて
積極的に意見交換、情報交換や 講師やナビゲータからのアドバイスが
交わされ
下記実績にもある通り 4,500件という 驚異的な数のメールが流れた。

女性に限定された環境という安心感により生まれる強い連携意識は
これまでの起業セミナーにはないものとなった。

●塾長のこみやまたみこ氏は ネットショップコンサルタントとして
数多くのビジネス成功、売上げアップの実績を持っており、 
感覚派思考の女性が多い中 
ビジネスの現場の 論理的な思考を伝えたこと。

メールやインターネットをはじめITスキルが弱い方には
マイクロソフト社のIT環境の提供をもとに ナビゲータ よし枝ゆき子が
サポートしたこと。

横浜市の地域を基盤として 行政や各支援組織との連携、情報発信力をもち
女性の総合支援施設として1988年から20年の実績をもつ
(財)横浜市男女共同参画推進協会が 拠点をつくり、
信用とスタッフのマンパワーを提供したこと。

これらが総合して 成果が実る 昨年度の結果となった。


■女性起業UPルーム(2007年6月~2008年3月)実績報告
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

昨年度開催した女性起業セミナー3コース(入門・ビジネス設計・IT活用販促)には
合計約110名が参加、
応募者の中から選抜した起業家たまご塾(こみやまたみこ塾長、塾生10名)は
まもなく第1期修了、
「起業家たまご塾生開業準備日記」を含むUPルーム専用ウェブサイトへの
アクセス数は月間約12,000件に上っています(2008年3月)。
この間、IT起業家であるナビゲータ・よしえだゆき子による
起業準備相談も10ヶ月間で101件の実績となりました。

1 「女性起業UPルーム」の利用状況

(1) 来所者数  520人
(2) 来所相談件数 101件
(3) 専用サイト、メールマガジン等の利用状況

専用サイトのアクセス件数・・・約83,000件(現在月平均 約12,000件)
メールマガジン登録者数 ・・・220人
メーリングリスト配信数 ・・・総計4,500件(10ヶ月間)

2 主な起業セミナーの開催状況

(1) 開設記念セミナー  (5月19日開催、参加者104人、無料)
(2) 起業入門セミナー  (6月、連続3回、参加者57人、9,000円)
(3) ビジネス設計セミナー(9~11月、連続5回、参加者28人、15,000円)
(4) IT活用販促セミナー (12~2月、連続5回、参加者22人、15,000円)
(5) ナビゲーターによるミニセミナー(「ブログ術」ほか3回、参加者20人、500円)


■昨年度の受講生の声
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・宿題・課題でわからないこともメーリングリストで、講師や仲間から
日々回答を得られた
・自分から発信することで自分に必要な情報がみんなから雨あられのように
集まってきた
・仲間のみんなから、弱点や改善点をお客様目線で言ってもらい、大いに
参考になった
・先を行く人のスピードに合わせて進むので、自分もいつのまにかフル回転
して起業が現実になった
・とにかく人脈が広がった
・こみやま先生の人脈を惜しげなくつなげてもらえるのが貴重だった
・女性ばかりの安心感もあり、かけがえのないネットワークができた
・単発のセミナーでは得られない質の高さと充足感
・ポジショニングや資金計画だけでなく、女性特有のメンタリティの保ち方
やパートナーシップの組み方も教わった
・こんなにあたたかく至れり尽くせりのセミナーは他にはないと感じた
・自分を徹底的に見つめ、生かしていくこと、やりたいことを伝えていくこ
と、恐れず行動していくことなど、多くのことを教わった
・講師、スタッフ、仲間のみんなの真剣で熱い思いに、感動と気づきが
あふれる日々だった
・コース終了後も自主運営しているメーリングリストやネットワークは、
モチベーションを維持し、困ったときに支えてくれる、かけがえのない財産

 

■ 本リリースに関する報道関係の問い合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
公益財団法人横浜市男女共同参画推進協会

事業企画課: 小園(こぞの)、白藤
女性起業UPルーム ナビゲータ:よしえだ
電話:045(862)5141
FAX :045(862)3101
E-mail:kozono@women.city.yokohama.jp


■ 女性起業UPルーム 概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
名 称  女性起業UPルーム [ http://www.uproom.info/ ]

運営主体 公益財団法人 横浜市男女共同参画推進協会

所在地  横浜市戸塚区上倉田435-1
男女共同参画センター横浜(フォーラム)内

電話:045(862)4749
FAX :045(862)3101
E-mail:upnavi@women.city.yokohama.jp


=========================================================