女性起業UPルームHOME > おすすめの本 > 本特集②「メルマガ」「ブログ」「ネットショップ」

本特集②「メルマガ」「ブログ」「ネットショップ」

 

ブックフェア「女性と起業のあたらしい風」(2008.9~2009.1) でご紹介の、こみやまたみこ塾長推薦本第2弾です。
メルマガやブログ、ネットショップなど、ホームページを活用してあなたも今日から起業家に!
UPルームで閲覧できるほか、1Fにて貸出も行っています。

 

 

gyoretsunodekiru.jpg6.行列のできるメルマガ作成入門
高橋浩子著・翔泳社・2004年


メールをすれば、毎日たくさん送られてくるメルマガ。そのなかで、見てもらうにはどうしたらいいのか。メルマガ成功者へのインタビュー、メルマガ愛読者アンケートなど、成功するメルマガの秘訣が具体的、実践的に語られる。メルマガ制作のフローもていねいに示されているから、初心者にも十分理解できる。読んでもらえる、読者が増える、そんなメルマガ作りをめざす本。 

 

 

 

 

 

 

merumagabloghp.jpg 7.メルマガ×ブログ×ホームページで儲かるしくみをつくる本  
高橋浩子著・翔泳社・2006年


これからの時代、もっとインターネットを活用しなければいけないとわかってはいるけれど、何をどうしていけばよいのか? メルマガ、ブログ、ホームページというインターネットの三種の神器、これらを使いこなす三位一体大作戦は、一体何を生むのか、その道の達人に取材し、解説した書。「ホームページが黄門様、助さんがメルマガで、格さんがブログ」とクスッと笑えてためになる。   

 

 

 

 

 

 

 

 

rakutenichibakoshiki.jpg8.楽天市場公式 ネットショップの教科書
楽天大学編、三木谷浩史監修・インプレスR&D・2007年

 


楽天市場がサービスを始めて10年、インターネットで買物を楽しむ人がどんどん増えている。「売る人と買う人をつないでいく」ことで市場も大きくなった。インターネットショップも実際のお店を開くのと商売の基本は同じ。お店の魅力は、お客様との密なコミュニケーションにあるという。買いたくなる商品ページ作成やファンを増やすメールの秘訣など、ネットショップ成功のノウハウが満載。 
  

 

 

 

 

 

 

netdeomise.jpg 9.インターネットでお店やろうよ!大全 ネットショップの教科書
アスキービジネス編集部編・アスキー・2007年

 


売れる、儲(もう)かる商品とは何か。価格の設定はどうするか。見やすいホームページを作るための「手とり足とりホームページ作成」法、繁盛ホームページのデジカメ写真術、見込み客倍増の新ウラ技など、ネットショップを成功させるための具体的なヒントや事例を豊富に紹介している。ちょっとしたアイディアと工夫で、すぐにでもネットショップのオーナーになれそうな楽しい本。

 

 

 

 

 

 

hontoniureteru.jpg  10.必携!ネットショップ構築標準ガイド 本当に売れているお店が押さえている58のポイント
平山泰朗他著・アスキー・2006年

 

 

 


NPO法人全国イーコマース協議会は、ネットショップの相互扶助団である。そこが策定したガイドライン「グッドデザインショップ認定項目」の内容を説明した本。ユーザビリティ(顧客にとっての使い勝手のよさ)、アクセシビリティ(顧客の受け入れやすさ)の観点から、お客様にとって使いやすく買いやすいネットショップとは何かを詳細に分析している。