女性起業UPルームHOME > 女性起業家たまご塾とは > 女性起業家たまご塾について よく頂くご質問2015

女性起業家たまご塾について よく頂くご質問2015

2015年10 月開講「女性のための起業家たまご塾 第9期 前期コース」横浜女性起業UPルーム、結果を出したい本気のあなたの起業を応援します。想いだけじゃ食べていけない、利益にならなきゃ続けていけない。戦略を持った起業家になるための「事業プラン完成コース」 。塾生募集中、9月8日締め切り、限定女性25名。5回の講義と毎回の課題提出で着実に前に進める!受講期間中はメールでサポート。横浜市と(公益財団法人)横浜市男女共同参画推進協会が協同で開催します。

女性起業家たまご塾について

よくいただくご質問について まとめました。

2015年度 9期の募集は 9/1まで応募締切です!

≫ 女性起業家たまご塾 9期の募集について

 

Q.これから起業しようという段階ですが、私のような段階でも 参加可能でしょうか?

 

A.起業前の方から起業して1年くらいの方までを想定したカリキュラムで組んでいます。

起業プランの内容が、ご自身なりに決まっていらっしゃるのでしたら ぜひ ご応募ください。

 

Q.すぐに起業しようと思っていますが、たまご塾に参加したほうがいいでしょうか?

A.起業するのに 必ずしも塾に参加する必要はありませんし、塾では

ビジネスの基本的な考え方をお伝えしています。

ただ、ビジネスの考え方について、まったく触れる機会がなかった、という方は参加されることをおすすめします。

会社で仕事をするのと、自分でビジネスを始めることは まったく違います。

また、ひとりよがりで始めたビジネスですと 必ずしも市場に受け入れられるとは限りません。

 

参加された方からは

「起業仲間に出会えたのが 一番よかった。」おっしゃっています。

ビジネスの正しい考え方を学んだ起業仲間と お互いに 意見交換しながら

「自分のビジネスを客観的に見つめなおす」

この時間を作れることが 一番参加していただくメリットだと思います。

 

 

事業の内容は違っても 同じカリキュラムで 同じ考え方を学んだもの同士、修了後もつながり合い

刺激を受けあったり、情報交換したり、意見交換したりできる仲間ができることで

修了後も 歩みを止めず、モチベーションと目標を高く持って 進んでいけると 喜んで頂いています。

 

 

Q. 横浜市内在住でないと 参加できませんか?

 

A。 横浜市外の方も ご参加いただけます。

ただし、22,000円(市外24,000円)+テキスト代2,500円と 2,000円ほど 参加費に差が設けてあります。

また、経済的困難を抱える方の受講料免除などの特典は 横浜市内の方に 限られています。

プランによる選考にあたって、僅差での選考となる場合には、横浜市内の方が優先となる場合があります。

横浜市の支援を受けて実施されている事業のためご理解ください。

 

Q.どうしても、欠席となる日があるのが決まっているのですが 受講できますか?

 

できれば全日ご参加いただきたいですが、避けられない理由で欠席されるのはいたしかたないと思います。

欠席された分の返金などは承ることができませんが、欠席された日の資料などは、お渡ししています。

毎回出される課題の内容などは おたずね頂いて ご自分で進めていただければと思います。

受講期間中は フォローアップのためのメーリングリストを運用しますので、わからないことは ナビゲータや

他の受講生の方に聞いたりして キャッチアップしてください。

 

Q.応募用紙の「資金計画表」のところが どのように書いたらいいのかわかりません。書かないまま提出してもいいですか?

 

A.資金計画表の書き方については 初めての方は 皆さん戸惑われますが

今の想定で結構ですので ご記入ください。

まったく、空欄で提出されますと、選考にあたって かなり不利になってしまいます。


「売上高」のところの金額の出し方については こちらの記事に書きましたので

よければ ご参考にしてみてください。

いくらのものを、月にいくらくらい売るつもりなのか、

経費はどんなものが どのくらいかかりそうなのか。

これが 想定できれば ある程度は埋めていただけます。


≫ たまご塾 資金計画表の書き方 について

 

2015年度 9期の募集は 9/1まで応募締切です!

ご不明な点は お気軽にお問い合わせください。

プランの事前相談などは 起業準備相談で承っております。

 

≫ 女性起業家たまご塾 9期の募集について