女性起業UPルームHOME > 女性起業家たまご塾とは > ★第2期起業家たまご塾、はじまりました

★第2期起業家たまご塾、はじまりました

「事業プラン」を持たずにビジネスを始めることは
地図を持たずに 見果てぬ夢に向かって歩き出すようなもの
で、

 どこに いつ たどり着くのかもわかりません。

実は 女性の起業家の方には こういう方が多いのです。

でも、 それが 廃業率が 男性の3倍という 結果の原因かも知れません。


歩くこと、 起業すること をただ楽しみたい方には 必要ないかも知れませんが、
最短 最速で 確実に目的地を目指すなら 

やはり「地図=事業プラン」が必要。


これまで 自分なりに やろうとしてみた。 
これまで 自分なりに 始めてみた。

   けれど

「結果が出ていない・・・」
「何をやったらいいのか わからない・・・」


そんな方こそ <利益の出る「事業プラン」=戦略> を そろそろ きちんと立てませんか?

■女性起業UPルーム「起業家たまご塾」第2期
「 前期:50日間事業プラン完成コース」

では、"
売れるしくみ"を徹底的に考えていきます。

  こみやまたみこ 塾長らによる 5回の集中講義と 

  講師・スタッフのチームによる50日間の手厚いサポート。

  昨年第1期は 14名もの女性が起業を果たしました!

  <横浜ベンチャーポート 野竿所長からもご推薦>

  「あの!こみやまたみこさんのサポートがこの金額で受けられる!?
  横浜で事業をされる方ならではの大きなメリットです 」


  

■塾長の「こみやまたみこ」 さんって 誰?

 

s-komiyama_img.jpg 「起業家たまご塾」の塾生を導いてくれる塾長は

ネットマーケティングのコンサルタントとして著名な
こみやまたみこ さんです。

愛情がこもりつつも ビジネスの厳しさをビシッと 伝えられるアドバイスは核心をついていて、昨年度の塾生の方から 厚い信頼を寄せられていました。

お子さん二人の育児をこなしながらもビジネス界をリードするほどにご活躍の姿は、女性起業家としてもあこがれるる一方、 そんなこみやまたみこさんの 本音がのぞける「日刊 たみこ新聞」の読者には昨年の受講生のほとんどが 熱烈な読者です。

→ 日刊たみこ新聞 http://www.win-and-win.net/

 

▼塾長 こみやまたみこ 経歴▼

2000年

    ネットショップの売上げアップを支援する、有限会社ウィンアンドウィンネット設立。

2001年
日経ウーマン誌選出「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」ネット部門7位受賞。
2002年
ネットショップ運営支援塾塾「えとコミ塾」開設。
2004年
女性のためのオンライン通信講座のポータルサイト「Pre*Pro School」開設。
2005年
企業向けメールマガジン執筆請負事業「コトバの、チカラ」開始
2006年
非営利団体 日本ネットライター協会(JNWA)設立 
2006年

・沖縄県与那原商工会主催 経営革新塾 講師評価
     全国3位(商工会地区では全国1位)

    ・日本オンラインショッピング大賞審査員・SOHOホームページ大賞審査員・
     全国イーコマース協議会ベストECショップ大賞審査員などを歴任。


今や全国各地の商工会議所主催の経営者向け「売上アップ」を目的としたセミナー講師としてひっぱりだこ。

でも、関東でこみやまさんの集中セミナーに参加できる機会は横浜のここ 戸塚だけなんです。

今回の参加申し込み者の中にも、こみやまたみこさんが講師と聞いて、なんと福井から参加なさる方がいらっしゃるほど。

(以前 こみやまたみこさんのセミナーを受講なさって立ち上げたネットショップが大成功されて、今度は新しく奥様が別のビジネスのネットショップを立ち上げられるにあたって はるばる福井よりご参加です!)

 

1 こんなあなたに

 

○やりたい事業プランがあり、半年以内に起業したい

○ビジネスプランコンテストに入賞したい、助成金を獲得したい

○始めた事業をなんとか軌道に乗せたい、これで食べていくぞ!

 

【ナビゲータスタッフからひとこと】

昨年も後期のIT活用販促コースから参加した方が「やっぱり事業プランが固まっていないと、いくらきれいなホームページをつくろうとしても何をだれに伝えたらいいのか困ってしまうんですね」と。せっかくの商品が売れない、伝わらない、とお悩みではありませんか。そんな方にもぜひ!!

回り道のようでもけっきょくは事業プランに立ち返ることがだいじなんだと思います。

「わたしはもう たまごじゃないんだけど・・・」とおっしゃる経験豊かな方にも多方面から役立つお得な内容と確信しています。

 

2 内容は? サポートは? 講師は?

 

集中講義の日程と内容●

講義日時●5月10日、17日、31日、6月7日、14日
                      すべて土曜日 全5回 10:00~17:00
 
以下の内容は若干変更する場合もございます。

【第1日】 5/10 :そのビジネスモデルでいいのか?

・市場調査の方法(リアルで、インターネットで)

・競合調査の方法

・ベンチマーク設定の方法

・ワークショップ&課題

市場は?・ターゲットは?・コンセプトは?・競合は?・SWOT分析
ポジショニングマップの作成

 

【第2日】 5/17 :ビジネスモデルを形にする/資金計画

【前半】・課題レビュー

・ワークショップ&課題

セールスプロセスの作成、事業計画書の作成

【後半】

資金計画・損益計画1(有村講師)

   ・資金・収支計画の基礎知識  ・演習

 

【第3日】 5/31 :事業計画・資金計画を検証する

・課題レビュー

・ワークショップ&課題

・開業までのTODO ・開業後のTODO

・運営フローの作成
・事業拡張のステップ ・体制と役割分担

 

【第4日】 6/7:資金計画と融資/集客企画

【前半】

資金計画・損益計画2(有村講師・こみやま塾長)

塾生のビジネスプランを 資金計画、事業計画の点からレビュー

・講評

【後半】・課題レビュー

・ワークショップ&課題・集客企画の立案

・キャッチコピーの作成・セールスツールの作成

 

【第5日】 6/14 全員の事業計画の発表と講評


50日間のサポート●

○集中講義をフォローするメーリングリストでの日常的なアドバイスや情報交換、

○個別相談、

○人的ネットワーク等の紹介、

○男女共同参画センターの場やネットワークを活用したデモンストレーション事業の実施支援、

○女性起業UPルームの場の提供、

○メディアへのアプローチ(広報)の支援、など。

講師●こみやまたみこ

(全国に起業家ネットワークをもつ、熱くてシャープな講師!!

行列のできるネットビジネス・コンサルタント)

紹介はこちらでごらんください。

http://www.uproom.info/beginner/komiyama.html


     
有村知里 (地元横浜で頼れる中小企業診断士、有村コンサルティングオフィス代表)

http://www.arimura-c.com/
             http://arimuracon.exblog.jp/
(毎日更新中のブログ)

 

会場●男女共同参画センター横浜 会議室

参加費●50,000円(市外55,000円) 
横浜市内在住在勤の母子家庭、非課税世帯等経済的に困難な方は申請により参加費免除制度あります。

定員●具体的な事業プランをもつ女性25人

保育あり(1歳6か月~未就学児)

 

 

3 この塾を卒業するとどうなれるのか?

 

・ビジネスの基本である情報収集やマーケティングのキモが身につき、
あなたの事業プランの弱みがわかります。強みはもっと伸ばせます。

 

・ビジネスプランコンテストに応募できる、明確なプランに磨かれます。

 

・起業家なかまの豊かなネットワークが得られます。

 

・半年以内の起業が現実のものとなります。

 

(ただし、あなたが本気でそうしようとしたならば・・・)

 

【第1期 塾生の声】

 

・宿題・課題でわからないこともメーリングリストで、講師や仲間から 日々回答を得られた

・自分から発信することで自分に必要な情報がみんなから雨あられのように集まってきた


・仲間のみんなから、弱点や改善点をお客様目線で言ってもらい、大いに参考になった

・先を行く人のスピードに合わせて進むので、自分もいつのまにかフル回転して、起業が現実になった

・とにかく人脈が広がった

・こみやま先生の人脈を惜しげなくつなげてもらえるのが貴重だった

・たまご塾に入ったことで、新聞やメディアに何回も取り上げられた

・女性ばかりの安心感もあり、かけがえのないネットワークができた

・単発のセミナーでは得られない質の高さと充足感を得られた

・ポジショニングや資金計画だけでなく、女性特有のメンタリティの保ち方やパートナーシップの組み方も教わった

・こんなにあたたかく至れり尽くせりのセミナーは他にはないと感じた

・自分を徹底的に見つめ、生かしていくこと、やりたいことを伝えていくこと、恐れず行動していくことなど、多くのことを教わった

・講師、スタッフ、仲間のみんなの真剣で熱い思いに、感動と気づきがあふれる日々だった

・コース終了後も自主運営しているメーリングリストやネットワークは、モチベーションを維持し、困ったときに支えてくれる、かけがえのない財産です!

 

 4.  昨年度 第1期塾生・受講生の方はこんな形で起業しました!

●「うちの子がかわいく見えるクマ」TANTOGUSTOをデザイン・制作し、
4/15よいこの日にネットショップを開店した さくまりえこさん
TANTOGUSTO

●懐かしくて新しい 手描き友禅のナチュラルこども服ブランドを立ち上げ
ネットショップを開店した 三宅 あすかさん
"あっか"

●うつの家族をサポートするサロン「みなと」を準備中で、
社会性からもっとも多くマスコミに取り上げられた 砂田くにえさん
新ブログはこちら

●ブログ型ホームページ制作会社「アイルリーズ」を立ち上げ、
抜群のセンスで 塾生等事業のホームページ制作も請け負う
Webコンサルデザイナー 石川千恵子さん
アイルリーズ

●ドライフラワーの中に愛犬をかたどったオリジナルパネルに
無料ブログ「ペットストリート」ティアラとぴーぽこ3わん日記でファンがつき
ネットショップを開店した 鈴木ゆきこさん

ネットショップ「Memory-ティアラ」 ↓

http://memory-tiara.com/



考える力で子供たちの未来をひらく脳力さくぶん(エデュケーション・ラボ)
通信教育サイトをオープンした 直井明子さん
http://nouryoku-sakubun.com/


●ラグジュアリー介護ウェア専門店NURSE JUNKOを立ち上げ
5月にネット販売を開始予定の 中島 淳子さん

●ハラスメント対策コンサルタント・講師として 
株式会社ヒューマン・クオリティーを立ち上げた 樋口ユミさん
ヒューマン・クオリティー

●うつ病予防と復職支援の株式会社ハートセラピーを立ち上げ
横浜ビジネスグランプリ2008ではファイナリスト7名に選ばれた
看護師&カウンセラーの 柳原里枝子さん 
ハートセラピー
http://heart-therapy.biz/

 

5. 申込み はこちらからどうぞ

 

申込方法●次の申込書を Eメール添付にてお送り下さい。

08たまご塾応募用紙.doc

Eメールkikaku@women.city.yokohama.jp
問合せ●電話:0458624749 (祝日はお休みです)
全回は出られない、などのご事情の方にも可能な限りサポートを致します。

ご相談下さい。

チラシはこちら ↓

  08たまご塾 事業プラン完成コース.doc