女性起業UPルームHOME > メルマガバックナンバー > 【女性起業UPルームメールマガジン】ドラマに学ぶ、モノを『売る技術』

【女性起業UPルームメールマガジン】ドラマに学ぶ、モノを『売る技術』

 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会
~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~
 第85号 2016年10月25日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。
先日、今年度女性起業家たまご塾前期コース10期が始まりました!
初回の様子はこんな感じでした。
http://www.uproom.info/beginner/10_2.html
さて、
ちょっと前に放送が終わりましたが
「私に売れない家はない!」と言い切る主人公のセリフが
人気になったドラマがありました。
面白かったですよね~。毎回欠かさず見ちゃいました。
「こんな家売れませんよ~。」
とボヤく周りのメンバーを後目に
気持ちのいいくらい「売りまくる」主人公の手法には
「商品を売る」に必要なエッセンスが詰まってました。
印象に残っているのは
「殺人事件が起きたいわゆる『事故物件』」
普通の人なら、いわくつきで気持ち悪がって住みたがらないところ
人の死に抵抗感のない、近くの病院の看護師さんにチラシを配って
見事に成約!
「こんな素敵な家が、こんな価格で買えるなんて、最高です!」
『一番、その商品の価値を高く感じてくれる人を探して売りましょう。』
ということは、私もセミナーでもよくお伝えすることなのですが
マイナスの印象が強い商品の場合は、逆の発想で
『どんな人なら そのデメリットを感じにくいのか?』
という視点でターゲットとするお客さんを探すのは、
「さすが!」と思いました。
「その物件のいいところを、明日まで10個以上言えるように!」
と、できない部下に指導していましたが、
『商品の良いところを探しまくる。』
は、
『売る』を考える時に、まずは 一番大事なスタートですね。
『商品の魅力』はもちろん、
そして、『それを売る女性起業家さん自身の魅力』も含めて
『良さ』を徹底して見つけてくださいね。
「この物件は西向きです。
ですが、昼までゆっくり寝ていられて、
すばらしい夕日を眺めることができます。」
「この物件は墓地の隣です。
ですが、マンションなどが建つことがないので日当たりが保証されます。」
など。
『商品の欠点は先に伝える』
『売るための心理的なテクニック』としては、よく使われます。
欠点を先に伝えることで、「正直」で「誠実」な印象と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「売り込まれない」安心感を感じてもらったうえで、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
デメリットをメリットに変え、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
良い点の情報をその後からどんどんプラスしていくことで、
結果的に「良い点だけの印象が残る。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
のですね。
「チラシのポスティング、3000枚!」
を部下に課していたのも、なるほどです。
いい情報も、お客さんになる人に届けないと売れていかない。
『知ってもらうための努力は怠らない』ということも
基本ですね。
『売る技術』の勉強という点でも、『仕事への姿勢』という意味でも
気づきや見どころのあるドラマでした。
また機会があればそんな視点でも見直してみると面白いと思いますよ(^^)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月・12月開催予定のセミナー・イベントはこちら。
■横浜ウーマンビジネスフェスタ2016 <一般来場者 募集受付中>
ヨコハマの女性起業家が集結して開かれる横浜ウーマンビジネスフェスタ。
今年も、企業などで働く女性の学びと交流の場「横浜女性ネットワーク会議」
と同時開催となり、基調講演に国谷裕子(キャスター)さんを
お招きしてより多くの女性たちの来場を見込んでいます。
現在、シンポジウムの参加申込みを受付中です。
【日時】 : 2016年11月5日(土) 10:00~16:00
【場所】 : パシフィコ横浜 会議センター
☆詳しくはこちら
→ http://www.network-wobizfesta.yokohama/
■マルシェファシリテーターに学ぶ!女性起業家のための「催事出店の基礎知識」
~はじめてお店を持つ時に知っておきたい基礎知識
 
「○○マルシェにはどのように出店したらいいのだろう」
「ブースをきれいにディスプレイしたけれどまったく売れない・・・」
「出店したけれど、同じようなお店がいっぱいある中でどう差別化する?」
 
この講座では横浜市内外で多くのイベント・マルシェを運営する
マルシェファシリテーターの講師より、
女性起業家が催事に出る時に知っておきたい基本的なポイント
について学びます。
 
【講師】:野村美由紀(株式会社Woo-by.style代表取締役社長)
【日時】:2016年12月1日(木)10:00~12:00
【会場】:フォーラム セミナルーム3
【対象・定員】:具体的な事業プランを持つ女性起業家20人
【参加費】:2,000円(保育あり)
  母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
  免除制度あり(必要条件・手続きあり)
☆詳しくはこちら
→ http://www.uproom.info/seminar-info/121.html
■女性起業UPルーム 女性の起業に役立つスキルアップセミナー
手が足りない時どうする!?業務委託?アルバイト?雇用?
女性起業家が知っておきたい
『人材育成・雇用に関するルールの基礎知識』
起業して 人手が欲しい、人を雇いたい時に必要な
「雇用に関するルールの基礎知識」について、
社会保険労務士がわかりやすく解説します。
【内容】
(1)人に仕事を頼む、人を雇う(雇用する)ことは?
(2)人を雇う時に必要な手続きと労務契約について
(3)雇用のルール トラブル予防のための契約内容について
【講師】:犬飼久恵 (特定社会保険労務士)
【日時】:2016年12月10日(土)10:00~12:00
【会場】:フォーラム セミナルーム3
【対象・定員】:具体的な事業プランを持つ女性起業家25人
【参加費】:1,000円(保育あり)
  母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
  免除制度あり(必要条件・手続きあり)
☆詳しくはこちら
→ http://www.uproom.info/seminar-past/20151212.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談ご利用者のなんと99%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して
下さいました!
11月分を現在受付中です。ご予約はお早目に。
 『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間≫
 「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
 「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」
 ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。
 予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。
 <ご相談内容の例>
 ・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
 ・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?
 『ホームページ&ブログ相談』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫
 すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、
 「ホームページ&ブログ相談」サービスを行っています。
 ご利用頂いた方からは、
 「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
 ありがとうございました。
 客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
 不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
 との声も。
 <ご相談内容の例>
 ・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
 ・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?
 詳しくはこちら
 → http://www.uproom.info/about/up_43.html
 ☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
 相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)
─[編集後記]──────────────────────────────
ドラマの中では「売れない家はない!」という設定でしたが、
実際のビジネスでは、「どうがんばってもそのままじゃ売れない」モノがあると
思います。
価格を下げるか、見映えよくリフォームかけるか。別の用途に作り変えるか。
そこは柔軟な発想でいきましょう。
 (女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
女性の起業支援拠点です。
【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
http://www.uproom.info/
Tel・Fax:045-862-4749
・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php
・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会
~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~
 第85号 2016年10月25日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。
先日、今年度女性起業家たまご塾前期コース10期が始まりました!
初回の様子はこんな感じでした。
http://www.uproom.info/beginner/10_2.html
さて、
ちょっと前に放送が終わりましたが
「私に売れない家はない!」と言い切る主人公のセリフが
人気になったドラマがありました。
面白かったですよね~。毎回欠かさず見ちゃいました。
「こんな家売れませんよ~。」
とボヤく周りのメンバーを後目に
気持ちのいいくらい「売りまくる」主人公の手法には
「商品を売る」に必要なエッセンスが詰まってました。
印象に残っているのは
「殺人事件が起きたいわゆる『事故物件』」
普通の人なら、いわくつきで気持ち悪がって住みたがらないところ
人の死に抵抗感のない、近くの病院の看護師さんにチラシを配って
見事に成約!
「こんな素敵な家が、こんな価格で買えるなんて、最高です!」
『一番、その商品の価値を高く感じてくれる人を探して売りましょう。』
ということは、私もセミナーでもよくお伝えすることなのですが
マイナスの印象が強い商品の場合は、逆の発想で
『どんな人なら そのデメリットを感じにくいのか?』
という視点でターゲットとするお客さんを探すのは、
「さすが!」と思いました。
「その物件のいいところを、明日まで10個以上言えるように!」
と、できない部下に指導していましたが、
『商品の良いところを探しまくる。』
は、
『売る』を考える時に、まずは 一番大事なスタートですね。
『商品の魅力』はもちろん、
そして、『それを売る女性起業家さん自身の魅力』も含めて
『良さ』を徹底して見つけてくださいね。
「この物件は西向きです。
ですが、昼までゆっくり寝ていられて、
すばらしい夕日を眺めることができます。」
「この物件は墓地の隣です。
ですが、マンションなどが建つことがないので日当たりが保証されます。」
など。
『商品の欠点は先に伝える』
『売るための心理的なテクニック』としては、よく使われます。
欠点を先に伝えることで、「正直」で「誠実」な印象と
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「売り込まれない」安心感を感じてもらったうえで、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
デメリットをメリットに変え、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
良い点の情報をその後からどんどんプラスしていくことで、
結果的に「良い点だけの印象が残る。」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
のですね。
「チラシのポスティング、3000枚!」
を部下に課していたのも、なるほどです。
いい情報も、お客さんになる人に届けないと売れていかない。
『知ってもらうための努力は怠らない』ということも
基本ですね。
『売る技術』の勉強という点でも、『仕事への姿勢』という意味でも
気づきや見どころのあるドラマでした。
また機会があればそんな視点でも見直してみると面白いと思いますよ(^^)。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月・12月開催予定のセミナー・イベントはこちら。
■横浜ウーマンビジネスフェスタ2016 <一般来場者 募集受付中>
ヨコハマの女性起業家が集結して開かれる横浜ウーマンビジネスフェスタ。
今年も、企業などで働く女性の学びと交流の場「横浜女性ネットワーク会議」
と同時開催となり、基調講演に国谷裕子(キャスター)さんを
お招きしてより多くの女性たちの来場を見込んでいます。
現在、シンポジウムの参加申込みを受付中です。
【日時】 : 2016年11月5日(土) 10:00~16:00
【場所】 : パシフィコ横浜 会議センター
☆詳しくはこちら
→ http://www.network-wobizfesta.yokohama/
■マルシェファシリテーターに学ぶ!女性起業家のための「催事出店の基礎知識」
~はじめてお店を持つ時に知っておきたい基礎知識
 
「○○マルシェにはどのように出店したらいいのだろう」
「ブースをきれいにディスプレイしたけれどまったく売れない・・・」
「出店したけれど、同じようなお店がいっぱいある中でどう差別化する?」
 
この講座では横浜市内外で多くのイベント・マルシェを運営する
マルシェファシリテーターの講師より、
女性起業家が催事に出る時に知っておきたい基本的なポイント
について学びます。
 
【講師】:野村美由紀(株式会社Woo-by.style代表取締役社長)
【日時】:2016年12月1日(木)10:00~12:00
【会場】:フォーラム セミナルーム3
【対象・定員】:具体的な事業プランを持つ女性起業家20人
【参加費】:2,000円(保育あり)
  母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
  免除制度あり(必要条件・手続きあり)
☆詳しくはこちら
→ http://www.uproom.info/seminar-info/121.html
■女性起業UPルーム 女性の起業に役立つスキルアップセミナー
手が足りない時どうする!?業務委託?アルバイト?雇用?
女性起業家が知っておきたい
『人材育成・雇用に関するルールの基礎知識』
起業して 人手が欲しい、人を雇いたい時に必要な
「雇用に関するルールの基礎知識」について、
社会保険労務士がわかりやすく解説します。
【内容】
(1)人に仕事を頼む、人を雇う(雇用する)ことは?
(2)人を雇う時に必要な手続きと労務契約について
(3)雇用のルール トラブル予防のための契約内容について
【講師】:犬飼久恵 (特定社会保険労務士)
【日時】:2016年12月10日(土)10:00~12:00
【会場】:フォーラム セミナルーム3
【対象・定員】:具体的な事業プランを持つ女性起業家25人
【参加費】:1,000円(保育あり)
  母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
  免除制度あり(必要条件・手続きあり)
☆詳しくはこちら
→ http://www.uproom.info/seminar-past/20151212.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2 起業準備相談・ホームページ&ブログ相談 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談ご利用者のなんと99%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して
下さいました!
11月分を現在受付中です。ご予約はお早目に。
 『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間≫
 「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
 「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」
 ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。
 予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。
 <ご相談内容の例>
 ・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
 ・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?
 『ホームページ&ブログ相談』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫
 すでに起業してホームページやブログをお持ちの方向けに、
 「ホームページ&ブログ相談」サービスを行っています。
 ご利用頂いた方からは、
 「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
 ありがとうございました。
 客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
 不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
 との声も。
 <ご相談内容の例>
 ・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
 ・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?
 詳しくはこちら
 → http://www.uproom.info/about/up_43.html
 ☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
 相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)
─[編集後記]──────────────────────────────
ドラマの中では「売れない家はない!」という設定でしたが、
実際のビジネスでは、「どうがんばってもそのままじゃ売れない」モノがあると
思います。
価格を下げるか、見映えよくリフォームかけるか。別の用途に作り変えるか。
そこは柔軟な発想でいきましょう。
 (女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
女性の起業支援拠点です。
【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
http://www.uproom.info/
Tel・Fax:045-862-4749
・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php
・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛