女性起業UPルームHOME > メルマガバックナンバー > 【女性起業UPルームメルマガ】そのビジネスがうまく集客できていない理由

【女性起業UPルームメルマガ】そのビジネスがうまく集客できていない理由

 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会
 
 ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~
 
                        第64号 2014年11月26日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 
みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。
 
「女性起業家たまご塾」は 早くも今週末の土曜日、最終回のプラン発表です。
先日のたまご塾の様子はこちら。
→ http://www.uproom.info/beginner/post_533.html
女性起業家たまご塾に参加されている方の中には、
既にビジネスを始めているし、HPやブログを持っているけれど
うまく集客ができていなかったという方もいらっしゃいます。
また、もう一段階事業をステップアップさせたい、
という方もいらっしゃいますが
上岡先生の講義を受けて、
いよいよご自身のプランへの落とし込みの段階に入りました。
女性起業家たまご塾生の方には、受講期間中、私の起業準備相談を
無料で受けて頂けますので、個別相談にも来てくださっています。
そんな中で、方向性が開けて来た方が何人かいらっしゃるのですが
技術やノウハウはあるのに うまくビジネスが拡がらない方のパターンについて
いくつか気づきがありました。
一つには
「『自分が売りたいもの』や『売ろううとしている形』にこだわり過ぎている」
ということがあります。
ある方向や商品の形でやってみて、
お客さんの反応が今ひとつ、だったとしたら、
商品やサービスの『売る時の切り口』や『売り方』もしくは『商品の形』
を『思い切って変えてみる』必要があります。
よくあるのが
ビジネスの対象が「お金を払ってくれそうにない人」になっていることです。
・困っているけれどお金を払う余裕がないお客さん
・その目的には時間を割く必要を感じにくいお客さん
・予算が限定されているお客さん
・使う先を選べる権限のないお客さん
けれど、ビジネスをしようと考えると
このままではうまくいきませんね。
例えば、
「こういう方たちに、こんなことをもっと知ってほしい。」
と思い描いていても、
「え、でもその人たちは、それほどその必要性を感じていない・・・」
としたら・・・
・興味を持てる、お金を払いたくなる「切り口」に変えてみる。
・必要性を気づいてもらうきっかけになる
「別の売りやすい『入り口』商品」を持つ。
・ビジネスとして利益は別のところで得て、
お金を頂きにくい方への取組みは「非営利」で行う
などの、方向転換も必要です。
でも、
同じ業界のつながりの中だけでいると、
なかなか気づけないことも多いようですね。
こだわりポイントが、顧客のニーズと合っていなかったり、
品質や信頼性が不安で買いたくならないよ、とか
もうちょっとこういう商品なら買うかも知れないのに・・・ とか
時には
「個人的には もっとこんな風だったら買うかもしれないけど、
このままじゃ買いたくないかも。」
そんな消費者視点で「ダメ出し」をもらったり、
塾生同士の中でアンケートを取って、気づきを得る、
事業主としては、落ち込みたくなるようなこともあるかもしれませんが、
自分のやりたいことを大事にしつつも
そんなことを取り入れながら、
商品や売り方を柔軟に変えていける方のほうが
ビジネスは早く動きだすように思います。
顧客視点で、商品やサービスの伝え方を具体的に考える、
後期コースの募集が始まりました。
●講師やナビゲータ、塾生同士からのフィードバックがいっぱい!
 
↓   ↓   ↓   ↓
【女性起業家たまご塾】第8期後期『ホームページ設計コース』募集中。
 
ネットショップコンサルタントの小宮山真吾さんを塾長にお招きして
開講します。
 
後期コースは、前期コースからの継続参加者を除く空き枠で募集します。
後期からの追加募集は 2名を予定しています。
 
締切は11月29日(土)(必着)。
(メール添付でのお申込みは11月29日(土))深夜0時受信分まで受け付けます。)
定員20名を超えた場合は、選考となります。
 
☆女性起業家たまご塾 第8期 後期「ホームページ設計コース」
詳しくはこちら
 
http://www.uproom.info/beginner/tamagojyukukouki2014.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
■女性の起業に役立つIT活用勉強会
何となく書いてるだけだともったいない
『ビジネスに役立つブログ 5つのコツ』
 
起業に役立つと聞いて始めたブログだけれど、
 
・何を書いたらいいのかわからない
・アクセスがなかなか集まらない
・ブログよりFacebookをやったほうがいいの?
・お客さんからみて魅力的なブログになっている?
 
そんな疑問をお持ちの、ブログ初心者の方向けに
起業に役立つブログに変わる 基本的なポイント5つをお伝えします。
 
【講師】 吉枝ゆき子
(女性起業UPルームナビゲーター、ソフィットウェブプランニング 代表)
 
【日時】   : 2014年12月16日(火)10:30~12:00(約1時間半)
【参加費】 : 1,000円 (保育あり、参加費の免除制度あり)
【対象・定員】 :ブログを持っているもしくはこれから始める女性起業家 6人
 
☆詳しくはこちら
 
→ http://www.uproom.info/seminar-past/1216.html
 
■身近な「困った」を解決する、女性の社会起業スクール 全5回
 
自分のまわりにある「困った」こと。
もっとこうならないかなぁ。。と思う地域の課題。
それらを、起業を通してあなたらしく社会を変えながら、
ひとに、地域に、貢献したい女性のためのスクールです。
「どうにかならないかな」「こうなったらいいな」はあるけど、
どこから始めたらいいのかわからない
という方も、起業の一歩が踏み出せるよう応援します。
 
【講師】  為崎緑(中小企業診断士)ほか/
コーディネーター:田中多恵(NPO法人ETIC.)
 
【日時】   : 2015年01月27日 (火)~3月3日(火)全5回 09:30 ~ 12:30
【参加費】 : 9,000円(市外10,000円)※テキスト代別途500円 
(保育あり、参加費の免除制度あり)
【対象・定員】 :社会起業をめざす女性25人(抽選)
 
☆詳しくはこちら
 
→ http://goo.gl/LNhLwo
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご相談利用者のなんと100%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して
下さいました!遠方からのご利用もいただいています。
 
 『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間≫
 
 「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
 「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」
 
 ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。
 予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。
 
 <ご相談内容の例>
 ・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
 ・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?
 
 『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫
 
 すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、
 「ホームページ診断」サービスを行っています。
 
 利用頂いた方からは、
 
 「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
 ありがとうございました。
 客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
 不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
 との声も。
 
 <ご相談内容の例>
 ・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
 ・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?
 
 詳しくはこちら
 
 → http://www.uproom.info/about/up_43.html
 
 ☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には
 相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)
 
※お申込み受付開始日が変更になりました!
2014年4月実施分より市内の方:前月15日から、市外の方:前月20日からの
お申込み受付となりました。ご了承ください。
 
─[編集後記]──────────────────────────────
 
以前に起業準備相談に来てくださった方から、嬉しい起業のご報告のお手紙
を頂きました。
きれいに仕上がったパンフレットに、ご自身のビジネスへの想いとご自身の経験
から来る「特長」が盛り込まれており、お手本にしたいくらいの完成度。
高齢化をにらんで、社会的なニーズも高まると思われる業態で、多くの方に喜ば
れる仕事になっていかれるでしょう。
以前の社会起業スクールの修了生で、駄菓子屋さんを開かれた小島さんからは
その場所を活かして「認知症カフェ」という取組みを始めたところ
地域の色んな立場の方たちが集まってくださったので これからも継続します、
と これまた とっても嬉しいお手紙を頂きました。
こうした社会を支える女性の起業の事例を一つ一つ応援していけるといいなと
思っています。
 
 (女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および
(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
女性の起業支援拠点です。
 
【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
http://www.uproom.info/
Tel・Fax:045-862-4749
・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php
・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 女性起業UPルーム (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 

 ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

 

                        第64号 2014年11月26日

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

 

「女性起業家たまご塾」は 早くも今週末の土曜日、最終回のプラン発表です。

先日のたまご塾の様子はこちら。

→ http://www.uproom.info/beginner/post_533.html

 

 

女性起業家たまご塾に参加されている方の中には、

既にビジネスを始めているし、HPやブログを持っているけれど

うまく集客ができていなかったという方もいらっしゃいます。

 

また、もう一段階事業をステップアップさせたい、

という方もいらっしゃいますが

 

上岡先生の講義を受けて、

いよいよご自身のプランへの落とし込みの段階に入りました。

 

女性起業家たまご塾生の方には、受講期間中、私の起業準備相談を

無料で受けて頂けますので、個別相談にも来てくださっています。

 

そんな中で、方向性が開けて来た方が何人かいらっしゃるのですが

技術やノウハウはあるのに うまくビジネスが拡がらない方のパターンについて

いくつか気づきがありました。

 

一つには

「『自分が売りたいもの』や『売ろううとしている形』にこだわり過ぎている」

 

ということがあります。

 

ある方向や商品の形でやってみて、

 

お客さんの反応が今ひとつ、だったとしたら、

 

商品やサービスの『売る時の切り口』や『売り方』もしくは『商品の形』

 

を『思い切って変えてみる』必要があります。

 

 

よくあるのが

 

ビジネスの対象が「お金を払ってくれそうにない人」になっていることです。

 

・困っているけれどお金を払う余裕がないお客さん

・その目的には時間を割く必要を感じにくいお客さん

・予算が限定されているお客さん

・使う先を選べる権限のないお客さん

 

けれど、ビジネスをしようと考えると

このままではうまくいきませんね。

 

例えば、

 

「こういう方たちに、こんなことをもっと知ってほしい。」

 

と思い描いていても、

 

「え、でもその人たちは、それほどその必要性を感じていない・・・」

 

としたら・・・

 

 

・興味を持てる、お金を払いたくなる「切り口」に変えてみる。

 

・必要性を気づいてもらうきっかけになる

「別の売りやすい『入り口』商品」を持つ。

 

・ビジネスとして利益は別のところで得て、

お金を頂きにくい方への取組みは「非営利」で行う

 

などの、方向転換も必要です。

 

でも、

同じ業界のつながりの中だけでいると、

なかなか気づけないことも多いようですね。

 

 

こだわりポイントが、顧客のニーズと合っていなかったり、

 

品質や信頼性が不安で買いたくならないよ、とか

 

もうちょっとこういう商品なら買うかも知れないのに・・・ とか

 

 

時には

 

「個人的には もっとこんな風だったら買うかもしれないけど、

このままじゃ買いたくないかも。」

 

そんな消費者視点で「ダメ出し」をもらったり、

 

塾生同士の中でアンケートを取って、気づきを得る、

 

事業主としては、落ち込みたくなるようなこともあるかもしれませんが、

 

自分のやりたいことを大事にしつつも

 

そんなことを取り入れながら、

 

商品や売り方を柔軟に変えていける方のほうが

ビジネスは早く動きだすように思います。

 

 

顧客視点で、商品やサービスの伝え方を具体的に考える、

後期コースの募集が始まりました。

 

 

●講師やナビゲータ、塾生同士からのフィードバックがいっぱい!

 

↓   ↓   ↓   ↓

【女性起業家たまご塾】第8期後期『ホームページ設計コース』募集中。

 

ネットショップコンサルタントの小宮山真吾さんを塾長にお招きして

開講します。

 

後期コースは、前期コースからの継続参加者を除く空き枠で募集します。

後期からの追加募集は 2名を予定しています。

 

締切は11月29日(土)(必着)。

(メール添付でのお申込みは11月29日(土))深夜0時受信分まで受け付けます。)

定員20名を超えた場合は、選考となります。

 

☆女性起業家たまご塾 第8期 後期「ホームページ設計コース」

詳しくはこちら

 

http://www.uproom.info/beginner/tamagojyukukouki2014.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1 女性起業UPルーム これからのセミナー・イベント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

■女性の起業に役立つIT活用勉強会

何となく書いてるだけだともったいない

『ビジネスに役立つブログ 5つのコツ』

 

起業に役立つと聞いて始めたブログだけれど、

 

・何を書いたらいいのかわからない

・アクセスがなかなか集まらない

・ブログよりFacebookをやったほうがいいの?

・お客さんからみて魅力的なブログになっている?

 

そんな疑問をお持ちの、ブログ初心者の方向けに

起業に役立つブログに変わる 基本的なポイント5つをお伝えします。

 

【講師】 吉枝ゆき子

(女性起業UPルームナビゲーター、ソフィットウェブプランニング 代表)

 

【日時】   : 2014年12月16日(火)10:30~12:00(約1時間半)

【参加費】 : 1,000円 (保育あり、参加費の免除制度あり)

【対象・定員】 :ブログを持っているもしくはこれから始める女性起業家 6人

 

☆詳しくはこちら

 

→ http://www.uproom.info/seminar-past/1216.html

 

 

■身近な「困った」を解決する、女性の社会起業スクール 全5回

 

自分のまわりにある「困った」こと。

もっとこうならないかなぁ。。と思う地域の課題。

それらを、起業を通してあなたらしく社会を変えながら、

ひとに、地域に、貢献したい女性のためのスクールです。

 

「どうにかならないかな」「こうなったらいいな」はあるけど、

どこから始めたらいいのかわからない

という方も、起業の一歩が踏み出せるよう応援します。

 

【講師】  為崎緑(中小企業診断士)ほか/

コーディネーター:田中多恵(NPO法人ETIC.)

 

【日時】   : 2015年01月27日 (火)~3月3日(火)全5回 09:30 ~ 12:30

【参加費】 : 9,000円(市外10,000円)※テキスト代別途500円 

(保育あり、参加費の免除制度あり)

【対象・定員】 :社会起業をめざす女性25人(抽選)

 

☆詳しくはこちら

 

→ http://goo.gl/LNhLwo

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご相談利用者のなんと100%の方が「大変良かった」「良かった」と評価して

下さいました!遠方からのご利用もいただいています。

 

 『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間≫

 

 「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」

 「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」

 

 ご利用の方には このように言っていただいている 起業準備相談。

 予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

 

 <ご相談内容の例>

 ・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?

 ・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

 

 『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫

 

 すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、

 「ホームページ診断」サービスを行っています。

 

 利用頂いた方からは、

 

 「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを

 ありがとうございました。

 客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか

 不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

 との声も。

 

 <ご相談内容の例>

 ・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…

 ・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

 

 詳しくはこちら

 

 → http://www.uproom.info/about/up_43.html

 

 ☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には

 相談料の免除制度あり(必要条件・手続きあり)

 

※お申込み受付開始日が変更になりました!

2014年4月実施分より市内の方:前月15日から、市外の方:前月20日からの

お申込み受付となりました。ご了承ください。

 

─[編集後記]──────────────────────────────

 

以前に起業準備相談に来てくださった方から、嬉しい起業のご報告のお手紙

を頂きました。

 

きれいに仕上がったパンフレットに、ご自身のビジネスへの想いとご自身の経験

から来る「特長」が盛り込まれており、お手本にしたいくらいの完成度。

 

高齢化をにらんで、社会的なニーズも高まると思われる業態で、多くの方に喜ば

れる仕事になっていかれるでしょう。

 

以前の社会起業スクールの修了生で、駄菓子屋さんを開かれた小島さんからは

その場所を活かして「認知症カフェ」という取組みを始めたところ

地域の色んな立場の方たちが集まってくださったので これからも継続します、

と これまた とっても嬉しいお手紙を頂きました。

 

こうした社会を支える女性の起業の事例を一つ一つ応援していけるといいなと

思っています。

 

 

 (女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

女性起業UPルームは、日本マイクロソフト株式会社と横浜市、および

(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した

女性の起業支援拠点です。

 

【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会

〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1

男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム

http://www.uproom.info/

Tel・Fax:045-862-4749

・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。

・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp

・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php

・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。

Copyright(C)2007 All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛