女性起業UPルームHOME > メルマガバックナンバー > メルマガ【女性起業UPルーム】私の「困った!」から始まる社会起業スクール

メルマガ【女性起業UPルーム】私の「困った!」から始まる社会起業スクール

【女性起業UPルーム】私の「困った!」から始まる社会起業スクール

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

女性起業UPルーム         (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 

~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

 

第43号  2011年12月9日

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

 

たまご塾第5期 前期コースが先週、無事終了しました。

最終回の事業プランのプレゼンテーションに向けてプランの練り上げで

最後までがんばりました。

 

終わった後は、緊張がはじけて 楽しい打ち上げ女子会!

 

見て~。上岡先生を囲んで みなさんの満面の笑み。

 

→ http://www.uproom.info/beginner/5_3.html

 

「いい仲間に出会えてホントよかった!たまご塾ってほんとすごい。」

 

同じ志を持ちながら、

さまざまなスキルと経験を持ったチャレンジ精神あふれる女性同士の

つながり。

 

ほかじゃなかなか得られないですよね。

 

塾のメンバーの中でも すでにたくさんのコラボが生まれました。

 

これからの皆さんのご活躍を楽しみにしています!

 

 

さて、

起業準備セミナーで 私がいつもお伝えするのが、

 

「自分の"困った"経験から 起業のネタを探してみませんか?」

 

ということ。

 

ビジネスは、

 

「あこがれる自分、なりたい自分になるため」

 

 

「困っている現状を何とか解決するため」

 

のどちらかのニーズに合わせて 組み立てると 一番スムーズです。

 

 

で、どちらがお客さんを得やすいかというと 圧倒的に

 

「困っている現状を何とかしたい。」

 

というニーズのほう。

(ただ、あまりにもビジネスとして狙われやすいニーズで

競合がすでにたくさんありすぎるという場合もあります。)

 

ただ、「困っている、何とかしたい現状」がありつつも、

ビジネスになりにくい場合があります。

 

特に、困っている人が 収益になるほどには対価を払えない場合。

 

そうなると、

じゃあ、その困っている人に 解決策は提供したいが、

お金は どこから持ってくる?

 

という 大問題にぶちあたります。

 

ご相談の中でも たくさんの方が口にされます。

 

「本当は こういう方たちをサポートするビジネスをしたいのに、

そこをやっていると 利益にならないんです。。。。」

 

多くの社会起業(ソーシャルビジネス)が

同じ問題にぶつかります。

 

いったい どうすれば?

 

この難問の答えは 簡単には 見つかりません。

 

けれど 「解決策は 必ず 見つかる!」

 

まずは そう信じて アイデアを考えること。

これは とても大事なことです。

 

とは言え、そうそう 奇抜なアイデアが見つかるものでは

ありません。

 

となれば、一番早いのは うまく行っているモデルから

うまく真似て 学びとることです。

 

人にやさしい、環境にやさしい、体にやさしい、心にやさしい…

社会的に弱い立場に置かれたり、

誰かのケアをする立場に置かれることの多い女性だから気づく

ニーズから生まれる社会起業のネタは たくさんあると思います。

 

でっかいことに取り組まなくてもいいんです。

 

誰かが幸せになるために 必要なこと。

 

たくさんの女性の社会起業家をお招きして実例を聞きつつ、

プラン構築のノウハウを学びます。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

■「わたしの"困った"からはじまる女性のための社会起業スクール」

 

日々の生活の中で直面した「困った!」ことや地域の課題。

それらを「起業という形で解決し、社会に貢献したい」と考える女性のための、

参加費無料のスクールです。(保育も無料)

「何とかしたいけれど、どこから始めたらよいのかわからない」

という方も、起業に向けて一歩が踏み出せるよう応援します。

下記プログラムのほか、5日間の職業体験と、オンライン講座の受講も用意した

充実のカリキュラム。

事業プラン作成 時は個別の相談も受けられます。

詳しくはお問い合わせください。

 

【日時】 : 2012年1月10日(火)、1月17日 (火)、1月24日 (火)、

1月31日(火)、2月7日 (火)、2月14日 (火)、2月21日 (火)

2月28日(火)、3月6日 (火)、3月13日 (火)

<全10回> 各回 9:15 ~ 12:15

【対象】 : 社会起業をめざす女性30人

【会場】 : 男女共同参画センター横浜(フォーラム) セミナールーム3

【参加費】: 無料

(保育も無料

専用申込書に保育の有無を記載ください。詳細は参加決定後に

連絡します。)

 

☆詳しくはこちら

 

→ http://www.uproom.info/seminar-past/110.html

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 女性起業UPルーム これからのセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

起業家たまご塾 前期「IT活用販促コース」に引き続き、

後期「IT活用販促セミナー」からのご参加を

12月14日までで受付中です!

後期からお入りいただける枠は7名の予定です。

今のところ 倍率低め(?)の予想です。

前期入り損ねちゃった! という方も ぜひご参加ください。

 

→ http://www.uproom.info/beginner/tamagojyukukouki2011html.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間~1時間半≫

 

「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」

「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々いただきました。」

 

ご利用の方には このように言っていただけている 起業準備相談。

予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

 

<ご相談内容の例>

・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?

・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

 

『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫

 

すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、

「ホームページ診断」サービスを行っています。

 

利用頂いた方からは、

 

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを

ありがとうございました。

客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか

不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

との声も。

 

<ご相談内容の例>

・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…

・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

 

詳しくはこちら

 

→ http://www.uproom.info/about/soudan.html

 

☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住・在勤・在学の方には

相談料の免除制度あり

 

─[編集後記]──────────────────────────────

 

先日「日本で一番大切にしたい会社」の著者、坂本 光司先生の講演を聞く

機会がありました。

 

「トレンドには乗らない。」

「そこで働く人の幸せを第一に考える。」…

 

「そんな正しい経営をしている会社に不況はない。」と。

 

大きく稼ぐを良しとしがちなビジネスの世界で、

たくさんの不況知らずの優良企業を多く視察してきた先生から

こういう考え方を聞けて

あらためて私も そういう経営者でありたいし、

こういう起業を応援したいなぁと思いました。

 

まだの方、読んでみて!

 

(女性起業UPルームナビゲータ 吉枝ゆき子)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

女性起業UPルームは、マイクロソフト株式会社と横浜市、および

(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した

女性の起業支援拠点です。

 

【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会

〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1

男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム

http://www.uproom.info/

Tel・Fax:045-862-4749

・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。

・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp

・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php

・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。

Copyright(C)2007 All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛