女性起業UPルームHOME > メルマガバックナンバー > 【女性起業UPルーム】起業に絶対欠かせないスキル

【女性起業UPルーム】起業に絶対欠かせないスキル

 

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
女性起業UPルーム       (公財)横浜市男女共同参画推進協会
~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~
第40号  2011年8月5日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。
唐突ですが、
「起業」に必要なスキルってなんだと思いますか?
行動力? 人間力?
人を惹きつける魅力?
営業力?
マーケティング力? IT活用力?
私は 最近、
「起業に必要なスキルって 『想像力』なんじゃないか?」
と思っています。
「創造力」 ではなくて 「想像力」のほう。
たとえば、「カフェを開いてみたい。」とします。
ある喫茶店に入って 出てくる一杯のおいしいコーヒー。
このコーヒー一杯を 自分の目の前に温かく差し出すために
オーナーは どんなことを しているでしょう?
それを 『想像する』ことから 起業準備は始まります。
お客さん という立場を離れて、
提供する側 や、経営者という立場になった時、
どんなことを考え、どんな準備をし、どんな材料を仕入れて
どんな道具と知識で その一杯が出されているのか。
お客さんが心地よく過ごすために どんな思いやりをし、
お客さんが帰った後にも レジをしめ、売上を計算し、
明日の仕込みをし、掃除をし
また 次の日のお客さんを 心地よく迎えるために準備をする。
それらを 全部 想像してみてください。
そうすると、目の前のコーヒーがとても貴重なものに見えてきます。
こんな お話を書くのは 時々 起業準備相談の中で
「○○○ でも やろうかと思うんですが」
^^^^
という表現を耳にするからです。
まだ アイデアや思いつきの最初では こういう表現になっても
仕方がないと思うのですが、
たぶん 自分の未来像を 「○○○ でもやろうか」
という表現になってしまっているうちは
始めても うまくいかないんじゃないかなぁと感じます。
お客さんに喜んでもらえる一杯のコーヒーを出すために
オーナーが 積み重ねている『努力を想像』してみませんか。
その努力、
「すばらしい!」と思えますか?
あ~何だか大変そうで 面倒そうだなぁと思いますか?
自分も お客さんに喜んでもらえる一杯を出すために
その努力をしたい! と思えないと 多分続けられません。
お客さんが どんなことを求めてカフェに来てくれるのかも
『想像』できるといいですね。
売上が好調で他店もうらやむ輸入雑貨店のオーナーが言っていました。
「雑貨店に憧れる人は多いのですが、日々やっていることは
本当に単調なんです。細々した商品を品出しして、販売して、
レジを打って、包装して、売上を計算して・・・
よっぽど好きな人しか 続けられないと思います。」
こうやって 世の中にあふれている商品やサービス。
いつも その裏側にある 人々の営みを『想像』していくと
素晴らしい商品やサービスに出会った時は自然と
『ありがたさ』がわいてきます。
周りに対して 「常に感謝の気持ちに満ちている人」は
ビジネスもうまくいきやすいと言われます。
だから、やっぱり
起業に必要なスキルは『想像力』なんじゃないかなぁと思うんですよね。
「○○○ でも やろうか」と考え始めた夢が
^^^^
「○○○ が どうしてもやりたい!」に変わるまで、
^^
ぜひ、想像して、行動し、考え尽くしてみてくださいね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 女性起業UPルーム これからのセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 今年も 起業家たまご塾開催します!
前期で「ビジネスプランを固め」て
後期でインターネットで「発信するためのホームページ」を設計する。
年に1度、
トータルな起業スタートの流れがプログラムされた
女性のための起業塾は希少です。
▼想いだけじゃ食べていけない、利益がでなくちゃ続けていけない
↓ ↓ ↓ ↓
●戦略を持った起業家になるための
【起業家たまご塾 第5期 前期「事業プラン完成コース」】
応募受付開始しています。。
申込書に記入して郵送ください。9/14必着。
去年に続き、
中小企業診断士の上岡実弥子先生を講師にお招きして開講します。
☆起業家たまご塾 第5期「事業プラン完成コース」
詳しくはこちら
⇒ http://www.uproom.info/beginner/tamagozenki2011.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間~1時間半≫
「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々頂きました。」
ご利用の方には このように言っていただけている 起業準備相談。
予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。
<ご相談内容の例>
・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?
『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫
すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、
「ホームページ診断」サービスを行っています。
利用頂いた方からは、
「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
ありがとうございました。
客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
との声も。
<ご相談内容の例>
・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?
詳しくはこちら
→ http://www.uproom.info/about/soudan.html
☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住、在勤、在学の方には
相談料の免除制度があります。
(ただし、必要条件・手続きあり。)
─[編集後記]──────────────────────────────
最近、遊ぶように仕事をしている起業家さん、何人かに会いました。
そのワクワクした感じ 大事だよなぁ~。
「え~ それって儲からないじゃない?」 と思っても
「いいの! こっちのほうが楽しいんだから」って進んでみるのも
いいのかも。
って思いました。
来週は夏休みを頂きますね。
古民家に泊って 子どもと田舎体験を楽しんできます。
(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
女性起業UPルームは、マイクロソフト株式会社と横浜市、および
(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
女性の起業支援拠点です。
【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会
〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
http://www.uproom.info/
Tel・Fax:045-862-4749
・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php
・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

女性起業UPルーム       (公財)横浜市男女共同参画推進協会

 

~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~

 

第40号  2011年8月5日

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

 

みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲーターの吉枝です。

 

唐突ですが、

「起業」に必要なスキルってなんだと思いますか?

 

行動力? 人間力?

人を惹きつける魅力?

営業力?

マーケティング力? IT活用力?

 

私は 最近、

 

「起業に必要なスキルって 『想像力』なんじゃないか?」

 

と思っています。

 

「創造力」 ではなくて 「想像力」のほう。

 

たとえば、「カフェを開いてみたい。」とします。

 

ある喫茶店に入って 出てくる一杯のおいしいコーヒー。

 

このコーヒー一杯を 自分の目の前に温かく差し出すために

オーナーは どんなことを しているでしょう?

 

それを 『想像する』ことから 起業準備は始まります。

 

お客さん という立場を離れて、

提供する側 や、経営者という立場になった時、

 

どんなことを考え、どんな準備をし、どんな材料を仕入れて

どんな道具と知識で その一杯が出されているのか。

 

お客さんが心地よく過ごすために どんな思いやりをし、

 

お客さんが帰った後にも レジをしめ、売上を計算し、

明日の仕込みをし、掃除をし

また 次の日のお客さんを 心地よく迎えるために準備をする。

 

それらを 全部 想像してみてください。

 

そうすると、目の前のコーヒーがとても貴重なものに見えてきます。

 

 

こんな お話を書くのは 時々 起業準備相談の中で

 

「○○○ でも やろうかと思うんですが」

^^^^

という表現を耳にするからです。

 

まだ アイデアや思いつきの最初では こういう表現になっても

仕方がないと思うのですが、

 

たぶん 自分の未来像を 「○○○ でもやろうか」

という表現になってしまっているうちは

始めても うまくいかないんじゃないかなぁと感じます。

 

お客さんに喜んでもらえる一杯のコーヒーを出すために

オーナーが 積み重ねている『努力を想像』してみませんか。

 

その努力、

「すばらしい!」と思えますか?

 

あ~何だか大変そうで 面倒そうだなぁと思いますか?

 

自分も お客さんに喜んでもらえる一杯を出すために

その努力をしたい! と思えないと 多分続けられません。

 

お客さんが どんなことを求めてカフェに来てくれるのかも

『想像』できるといいですね。

 

売上が好調で他店もうらやむ輸入雑貨店のオーナーが言っていました。

 

「雑貨店に憧れる人は多いのですが、日々やっていることは

本当に単調なんです。細々した商品を品出しして、販売して、

レジを打って、包装して、売上を計算して・・・

よっぽど好きな人しか 続けられないと思います。」

 

こうやって 世の中にあふれている商品やサービス。

 

いつも その裏側にある 人々の営みを『想像』していくと

素晴らしい商品やサービスに出会った時は自然と

『ありがたさ』がわいてきます。

 

周りに対して 「常に感謝の気持ちに満ちている人」は

ビジネスもうまくいきやすいと言われます。

 

だから、やっぱり

起業に必要なスキルは『想像力』なんじゃないかなぁと思うんですよね。

 

「○○○ でも やろうか」と考え始めた夢が

^^^^

「○○○ が どうしてもやりたい!」に変わるまで、

^^

ぜひ、想像して、行動し、考え尽くしてみてくださいね。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1 女性起業UPルーム これからのセミナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆ 今年も 起業家たまご塾開催します!

 

前期で「ビジネスプランを固め」て

後期でインターネットで「発信するためのホームページ」を設計する。

 

年に1度、

トータルな起業スタートの流れがプログラムされた

女性のための起業塾は希少です。

 

 

▼想いだけじゃ食べていけない、利益がでなくちゃ続けていけない

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

●戦略を持った起業家になるための

 

【起業家たまご塾 第5期 前期「事業プラン完成コース」】

 

応募受付開始しています。。

申込書に記入して郵送ください。9/14必着。

 

去年に続き、

中小企業診断士の上岡実弥子先生を講師にお招きして開講します。

 

☆起業家たまご塾 第5期「事業プラン完成コース」

詳しくはこちら

 

⇒ http://www.uproom.info/beginner/tamagozenki2011.html

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間~1時間半≫

 

「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」

「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々頂きました。」

 

ご利用の方には このように言っていただけている 起業準備相談。

予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

 

<ご相談内容の例>

・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?

・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

 

『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫

 

すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、

「ホームページ診断」サービスを行っています。

 

利用頂いた方からは、

 

「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを

ありがとうございました。

客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか

不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」

との声も。

 

<ご相談内容の例>

・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…

・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

 

詳しくはこちら

 

→ http://www.uproom.info/about/soudan.html

 

☆いずれも母子家庭等経済的に困難な横浜市在住、在勤、在学の方には

相談料の免除制度があります。

(ただし、必要条件・手続きあり。)

 

─[編集後記]──────────────────────────────

 

最近、遊ぶように仕事をしている起業家さん、何人かに会いました。

 

そのワクワクした感じ 大事だよなぁ~。

 

「え~ それって儲からないじゃない?」 と思っても

「いいの! こっちのほうが楽しいんだから」って進んでみるのも

いいのかも。

 

って思いました。

 

来週は夏休みを頂きますね。

古民家に泊って 子どもと田舎体験を楽しんできます。

 

(女性起業UPルームナビゲーター 吉枝ゆき子)

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

女性起業UPルームは、マイクロソフト株式会社と横浜市、および

(公財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した

女性の起業支援拠点です。

 

【発行元】(公財)横浜市男女共同参画推進協会

〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1

男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム

http://www.uproom.info/

Tel・Fax:045-862-4749

・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。

・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp

・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php

・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。

Copyright(C)2007 All rights reserved.

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛