女性起業UPルームHOME > メルマガバックナンバー > 【女性起業UPルーム】女性の起業は日本の未来を創るのだ

【女性起業UPルーム】女性の起業は日本の未来を創るのだ

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
 女性起業UPルーム         (財)横浜市男女共同参画推進協会

  ~「すべての女性の可能性にチャンスを!」起業応援メールマガジン~ 

                      第34号  2010年11月30日
・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・

  みなさん こんにちは!女性起業UPルーム ナビゲータ吉枝です。

  先日、とあるワークライフバランス先進企業の人事担当者として

  「企業で社員のワークライフバランスをどう実現するか」

  というテーマで講演活動をしている大学時代の友人から

  「これからは 『ダイバーシティ』 が必要だからね」
  という言葉を耳にしました。

  ダイバーシティ?? って何?
  お台場シティ? いや 違うな。
  ダイハード!? いえいえ、全然違いますね。(^^;)

  『ダイバーシティ = 多様性』

  この不景気のさなか、「ワークライフバランス」に取り組めるなんて
  よっぽど余裕のある大手企業か、
  
  人員削減の代わりに ワークシェアを進めて 
  残業代を払う代わりに 短縮勤務してもらおうっていう考え方かなぁ

  なんて、
  私、ちょっと うがった見方をしていましたが、

  どうも、今、企業は 生き残りをかけて戦略的に
  「ダイバーシティ=多様性」を推し進めようとしているそうなんです。
  
  それは、商品やサービスを
  これまでのように大きなマスの市場に向けてだけでなく、

  より細かなニーズに対応した商品作りをしないと
  生き残っていけないために、

  性別や、人種、学歴、職歴、年齢、障害のあるなし問わず
  さまざまな経験や背景を持った人達で 会社を構成していったほうが

  「これまで気づかなかった新しいマーケット開拓ができる」

  という発想なんだそうですね。

  女性からみたら、「今頃気づいたの?」という感じ?(^^;)

  でも、
  企業にとって ダイバーシティが 『生き残り戦略』になるなら、

  女性がどんどん起業して 
  それまでなかった新しい商品や新しいサービスを
  生み出そうとするパワーはきっと、

  社会にとって「ダイバーシティ」を進めることで、

  それは すなわち 『日本経済の活性化』に繋がるはずなんですよね。

  ・・・なぁんて話を、とある機会でさせて頂いたら

  横浜国大でベンチャー支援をなさっている先生に

  「横浜で こんなに女性たちが起業して活躍していることを
   知りませんでした。すばらしいですね!」

  と コメント頂きました。

  ・・・ははは、
  おほめ頂いたのは、
  私のとってつけたような「女性の起業=社会のダイバーシティ論」
  ではなく(^^;)

  その中でご紹介した
  これまで女性起業UPルームのたまご塾を経てがんばっていらっしゃる
  みなさんです(^^)

   → http://www.uproom.info/studying/


  女性起業家たまご塾 第4期前期コースが終了しました。
  こちらも応援よろしく。

   → http://www.uproom.info/egg/member.html
  
  そんな、横浜発!日本の未来を創る女性起業家たちが
  集まるセミナー&交流会が
  たまご塾第3期卒業生の方を中心に企画されています。

  なんと!
  基調講演には
  先日のAPEC 女性リーダーズネットワークの横浜での会合でも
  林文子市長と共に登壇され、
  2002年「世界優秀女性起業家賞」を受賞されている
  イムノエイト株式会社代表取締役社長
  谷口 郁子さんが いらっしゃいます。

  「世界優秀女性起業家賞」って 
  ザ・ボディショップ や ソニアリキエルや バカラ など
  超有名企業の女性社長が受賞している
  世界各国からトップ女性起業家を選んで与えられる賞です。

  地域に密着した調剤薬局から介護支援事業所を展開して
  今やニューヨークにもグループ会社を運営されるまでになさいました。

  女性起業家というより、
  女性経営者である谷口社長のお話は
  きっと「目から鱗」。

  私たちが思い描くビジネスのスケールを大きく拡げてくれるに
  違いありません。

  女性起業UPルームを利用し
  今や起業家としてビジネスを展開しているみなさんの体験談や
  交流会、出展コーナーなどもありますので、
  ぜひご参加ください。

  【未来を創る女性起業家大集結!】セミナー&交流会

    12月11日(土)13:00~17:30
    横浜情報文化センターにて
    セミナー&交流会参加費 3,000円
    詳しくはこちら   
  
     → http://ywsevent.jimdo.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 女性起業家たまご塾 後期コース募集のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日 前期コースが熱く終了した 女性起業家たまご塾第4期前期コース。
引き続き ただ今 後期コースの募集を受け付け中です。

 ■女性起業家たまご塾後期「IT活用販促コース」
  
  後期の内容は ズバリ!「売れる!注文がとれる!ページ作り」
  
  日時:2011年1月15日(土)
        1月29日(土)
        2月11日(祝・金)
        3月5日(土)全4回 10:00~16:00

  売れるページ作りの戦略を学び、サイトの設計図を描く実践的なコースです。
  後期からの参加も可能です。

  お申込みは こちらから。
  サイトから申込書をダウンロードし、12/15必着で郵送ください。
       ↓↓↓
  → http://www.uproom.info/beginner/tamagojyukukouki2010.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 女性起業家のための税務&行政書士相談 やっています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  何がどこまで経費なの?
  交通費はどうするの?
  青色申告?白色申告?
  会社の設立登記はどうしたら?

  起業したら 避けて通れない税務処理。
  個々の疑問に、税理士&行政書士の太田靖子さんが個別にお答えします。

  原則毎月第2金曜日 1回2,000円 予約制です。
  次回は 2010年12月10日(金)【満員御礼】
   次々回は、2011年1月14日(金)です。

  「女性起業家のための税務&行政書士相談」詳しくはこちら

  → http://tinyurl.com/ybsmevw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3 起業準備相談・ホームページ診断 ご予約受付のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 『起業準備相談』 ≪予約制 1回1,000円 約1時間~1時間半≫
 (母子家庭等経済的に困難な方には免除あり。必要条件・手続きあり)

 「だいぶ考えるべきことが分かってきました!」
 「一人で考えていると 堂々めぐりで… ヒントを色々頂きました。」

 ご利用の方には このように言っていただけている 起業準備相談。
 予約は 空いている時間がすぐにわかるお電話が便利です。

  <ご相談内容の例>
  ・こんなアイデアを持っているけれど、何から始めたらいい?
  ・こんなふうに始めてみたけれど、今一歩広げるためにどうしたらいい?

  『ホームページ診断』 ≪予約制 1回 1時間 2,000円≫

  すでに起業してホームページをお持ちの方向けに、
  「ホームページ診断」サービスを行っています。

  利用頂いた方からは、

  「具体的なHP改善方法や仕事のアドバイスを
  ありがとうございました。
  客観的にお客さんの目でみて、きちんと伝わるページになっているのか
  不安でしたが、色々気づかなかった改善点など発見ができました。」
  との声も。

  <ご相談内容の例>
  ・ホームページを作ってみたが、なかなか売上アップにつながらない…
  ・アクセス数を上げるためにどんな改良や対策がとれるか?

  詳しくはこちら

  → http://www.uproom.info/about/soudan.html



─[編集後記]──────────────────────────────

北朝鮮をめぐって、心配な情勢が続いています。
私たちが起業を通して夢を追えるのも、平和な世の中があってこそ。
海外の貧困は、もしかしたらビジネスの力で救えることがあるかも知れない。
けれど 国家の武力行使については 成す術を見つけられない、
そんなもどかしさを感じています。平和な世の中が続きますように。

          (女性起業UPルームナビゲータ 吉枝ゆき子)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 女性起業UPルームは、マイクロソフト株式会社と横浜市、および
 (財)横浜市男女共同参画推進協会が協働し、2007年6月に開設した
 女性の起業支援拠点です。

【発行元】(財)横浜市男女共同参画推進協会 
     〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
男女共同参画センター横浜 内/女性起業UPルーム
     http://www.uproom.info/
     Tel・Fax:045-862-4749
 ・このメールマガジンの送信元メールアドレスには返信できません。
 ・ご意見・ご感想はこちらまで:upnavi@women.city.yokohama.jp
 ・メルマガの配信解除はこちら:http://www.uproom.info/mail-about.php
 ・このメールマガジンの転送はOKですが、掲載記事の無断転載を禁じます。
 Copyright(C)2007 All rights reserved.
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛